かんたんごはん

お米のサラダ

タサン志麻さんがつくる一風変わったオシャレなサラダです。ホームパーティーにもおすすめな一品です。


元フランス料理店シェフ・家政婦
タサン志麻さん

材料2人分

1合

さばの水煮(缶詰)

1缶

ミニトマト

10個

きゅうり

1本

赤たまねぎ

1/4玉

レモン汁

1/2個分

オリーブ油

大さじ2

塩・こしょう

適量

つくり方

1.たっぷりの湯を沸かし、米を入れ、くっつかないように混ぜながらゆでる。再び沸騰させ15分間ゆでる。

フランスではお米は野菜として使う!粘りが出ないようにたっぷりの湯でゆでる。

2.米をゆでている間に、サラダの具材を準備する。きゅうり、赤たまねぎを1cmの角切りにする。ミニトマトは半分に切る。

パプリカやコーンを入れても色合いが良くなる!

3.さばは缶詰の汁けをきり、粗くほぐす。

他にも、ツナ缶、さけ缶、サーモンフレークなどを使ってもOK。

4.(1)をざるにあげ、冷水でしっかり洗う。

すでに炊いてあるご飯を使っても大丈夫。その場合も水で洗ってからしっかり水を切り、粘りが出ないようにする。

5.ボウルに、(2)~(4)を入れ、塩・こしょう、オリーブ油、レモン汁を加え軽く混ぜる。お皿に盛り付け、完成。

おすすめレシピ

ページトップに戻る