豚肉とアボカドの照り焼き丼

  • 2020年7月2日
豚肉とアボカドの照り焼き丼

豚肉とアボカドを甘じょっぱいたれで味付けしたどんぶりです。アレンジで、トッピングに刻んだ青じそを使うと爽やかな味わいに、味付けに豆板醤を使うとピリ辛で中華風な仕上がりになりますよ。


料理家
今井亮さん

材料2人分

豚こま肉
200g
アボカド
1個
サラダ油
小さじ2
ごはん
適量
しょうゆ
大さじ1と1/2
みりん
大さじ1と1/2
砂糖
小さじ1

つくり方

  1. 1.アボカドは縦半分に切り、種を取る。皮をむいて1cm幅の半月切りにする。

  2. 2.あわせ調味料を作る(砂糖、しょうゆ、みりん)。砂糖がとけるまで混ぜ合わせる。

  3. 3.フライパンを中火で熱し、サラダ油を入れ、豚肉を炒める。

    豚肉はくっつかないようほぐしたら、あまり触らず、焼き色を付けるように炒める。

  4. 4.肉の色が変わったら、(1)のアボカドを加え、30秒ほど炒める。

    アボカドは加熱すると崩れやすいため、軽く火を通す。

  5. 5.(2)を回し入れて全体がからむように炒める。

  6. 6.器に盛ったごはんにのせる。

ページトップに戻る