かんたんごはん

  • 2020年5月20日

乾物たっぷり焼きビーフン

キーワード:
乾物たっぷり焼きビーフン

フライパンひとつで作る うまみたっぷりかんたん乾物料理。乾物は、戻し汁にも うまみや栄養がたっぷり!余すことなく使いましょう!ビーフンは水で戻さずそのまま入れて、炒めながら戻すのがオススメ♪


乾物料理研究家
サカイ優佳子さん

材料2人分

切り干し大根

30g

干ししいたけ(スライス)

6g

干しえび

6g

400ml

きくらげ(乾)

10g

米油

適量

豚こま切れ肉

120g

小さじ2

ナンプラー

小さじ2

しょうゆ

小さじ2

オイスターソース

小さじ2

ビーフン

100g

ごま油

少々

こしょう(粗びき)

少々

細ねぎ

お好みで

つくり方

1.切り干し大根、干ししいたけ、干しえびは、400mlの水で15~20分間戻し、水けをしぼる。

(1)の戻し汁は、後ほど使うので取っておく。

2.きくらげは、たっぷりの水(分量外)で15~20分間戻したあと、食べやすい大きさに切る。※かたい部分があったら取る。

3.フライパンに米油を敷き豚こま切れ肉を入れて、中火~強火で炒める。

4.軽く火が通ったら、(1)(2)の戻した乾物を加え、さらに炒める。

5.全体に火が通ったら、(1)の戻し汁を加え、酒、ナンプラー、しょうゆ、オイスターソースを入れて、混ぜ合わせる。

6.(5)の具をフライパンの片側に寄せ、水分のところにビーフンを入れ、ビーフンが水分を吸ったらふたをして、蒸し焼きにする。時折ふたを開けて、ビーフンをほぐす。

ビーフンは戻さずにそのまま使うと、切れにくい。

ふたをすると全体に蒸気がまわるので、ビーフンに早く火が通る。

7.ビーフンに火が通りほぐれてきたら他の具と混ぜ、水分がなくなるまで炒める。

8.ごま油を回しかけ、粗びきこしょうを振ったらふたをして、1分間蒸したらできあがり。お好みで細ねぎを散らして。

おすすめレシピ

ページトップに戻る