ページトップへ

レシピ詳細

2019年4月17日 照り焼きチキン~アボタルソース~

2019年4月17日

照り焼きチキン~アボタルソース~

アボカドを使ったおかずレシピ

料理研究家 緑川鮎香さん

材料2人分
【照り焼きチキン】  
鶏もも肉 1枚
小麦粉 適量
   
<A>  
しょうゆ 大さじ1
大さじ1
みりん 大さじ1
大さじ1
砂糖 大さじ1/2
   
サラダ油 大さじ1
   
【アボタルソース】  
アボカド 1個
   
<B>  
マヨネーズ 大さじ1~2
大さじ1
練りわさび 小さじ2
   
らっきょう(甘酢漬け) 60g
塩・こしょう 各少々
つくり方
  • アボタルソースを作る。アボカドは縦に一周切り込みを入れて半分にし、種をとり、果肉をスプーンでくりぬく。
    <Point>アボカドは、皮が真っ黒でツヤがなく、握ると指全体でやわらかさを感じるようなものを使う。
  • (1)の半分をボウルに入れ、ペースト状になるまでフォークでつぶしたらBを加え、よく混ぜ合わせる。
    <Point>アボカドに脂肪分があるので、マヨネーズが少なくても濃厚な味が出る。わさびのぴりっとした辛みがアクセントになる。
  • (1)の残り半分はあらいみじん切りにする。
  • (2)に(3)、みじん切りにしたらっきょうを混ぜ合わせ、塩・こしょうで味をととのえたらアボタルソースの完成。
  • 鶏の照り焼きをつくる。鶏もも肉は余分な脂肪を取り除いて半分に切り、包丁で切り込みを入れて厚さを均一にする。
    <Point>厚さを均一にすることで、焼きムラを防ぐ。
  • (5)に小麦粉をまぶし、余計な粉をはたく。
    <Point>小麦粉をまぶすことでタレが絡みやすくなる。
  • Aを混ぜ合わせておく。
  • フライパンを中火にかけ、サラダ油を入れ、(6)の皮目を下にして焼く。
  • こげ目がついたら裏返し、弱火にする。フライパンの余分な油をふきとり、4~5分間焼く。
  • (7)を加え、中火で煮からめる。
  • (10) に(4)を添えて、完成。
こちらもおすすめ!ちょっと ひと手間!ごちそうチキンソテー
デラックスチキンライス
タンドリーチキン
スタミナチキン