1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. 東京 渋谷区長選挙 候補者アンケート 実現したい政策など詳しく

東京 渋谷区長選挙 候補者アンケート 実現したい政策など詳しく

  • 2023年4月19日

東京・渋谷区の区長選挙は4月16日に告示され、23日に投票日を迎えます。
若者文化や流行の発信地が多く、外国人観光客にも人気の渋谷区を率いるリーダーを決める選挙です。今回は3期目を目指す現職に新人3人が挑みます。
NHKでは、候補者の訴えや考えをアンケートで聞きました。
※候補者の回答は原則そのまま掲載しています。

渋谷区長選挙に立候補しているのは、届け出順にご覧の方々です。

井上アナ

NHKでは候補者のみなさんにアンケートに協力してもらい、それぞれの考えや訴えをまとめました。順番にみていきましょう。

上原アナ

まずは、実現したい政策をそれぞれの候補者に聞きました。

最も実現したい政策は?

菅原氏

旧統一教会解体。

吉田氏

まず、一つ一つの事業が区民の利益になっているのか検証していきます。事業のスリム化です。そして、区民へ直接利益を還元できる政策を行います。給食費の無償化を始めます。高校生までの教育関連事業の負担軽減を行います。高齢者の方の移動支援、休憩場、集いの場の提供を行います。各公園をきれいにしていきます。

鈴木氏

終活支援センター新設。区民の1/4は高齢者。マスコミは報じないが急増加の多死時代。日本は昨年1年間で約158万人、本年1月は約16万人死亡。施設や病院等、箱ものは間に合わない。民生委員や介護福祉士、看取り士と連携し尊厳ある死、見送る命に礼を尽くす。センター登録で約65%になる単身世帯の孤独死防止へ。

長谷部氏

福祉と教育が区政において大きな柱です。この2つの分野の更なる充実をベースにDX化を進め、仕事の効率化や、経験や勘だけでなくデータに基づいた政策立案や業務改善、区民サービスに繋げていきたいです。

 

井上アナ

続いて、2期8年の長谷部区政の評価を聞いてみました。

これまでの長谷部区政を100点満点で評価すると?

菅原氏

0点。旧統一教会を正式な団体として公に認め渋谷区役所の公式ホームページに参加団体として世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を掲載しております。それにより区民に被害が及ぶばかりか脱会を悩む旧統一教会の信者の方の少ない脱会の機会を潰しております。この様な国民、区民を不幸に陥れる長谷部区政は評価に値しません。

吉田氏

30点。コロナ禍でデジタル社会へと加速する中、LINEを活用した情報提供は区民の利便性を高めました。しかし、一方でデジタルへの移行時期はより丁寧な対応をしなければ取り残される方がいらっしゃいます。長谷部区政になり予算も大きく膨らみました。事業者任せの行政機関になってしまっていることは大きな問題です。

鈴木氏

50点。渋谷のブランディング化に成功。しかし行き過ぎたダイバーシティ構想に区民の1/4の高齢者や障碍者は入っていない。スマホを推進し出てくる広告を消せない高齢者に劣等感を与えた。そのため電子決済ハチペイ還元も高齢者には無い。また少数派への偏見は許されないが強制的な啓蒙講習は洗脳だと問題。独裁行政だ。

長谷部氏

90点。基本構想「ちがいを ちからに 変えるまち。渋谷区」をベースに、ダイバーシティ、インクルージョンをテーマに渋谷区政を牽引できたと考えています。

 

 

これからの渋谷区をどうしていきたいのか、候補者の考えが伝わってきますね。
渋谷区といえば、若者文化・情報の中心地としての渋谷や原宿が外国人観光客に
人気ですが、観光も気になりますね。

 

渋谷のスクランブル交差点は世界的に有名ですからね。
観光政策も聞いています。
渋谷区で実現したい観光政策についてです。

実現したい観光政策は?

菅原氏

外国人観光客に対して、新たなる課税です。

吉田氏

渋谷区の観光名所と言えば渋谷駅周辺、原宿、明治神宮ですが、区有施設である松濤美術館や旧朝倉家住宅、コスモプラネタリウム渋谷なども行っていただけるよう、外国人観光客の方に渋谷区の魅力を知っていただける環境に配慮したオリジナルグッズの配布をしていきます。ハチ公バスの利用パスポートも検討します。

鈴木氏

東京観光=渋谷交差点の認識で同時にトラブルがある。巻き込まれた方々を法的に守れるよう多言語のネット対応観光センターを新設。後々、交番等で併設できるかを検討。また心ない観光客からのゴミや煙草のポイ捨て被害がある。多言語の看板等を設置し「日本人はゴミ等を持ち帰る習慣の民族、清潔な渋谷」をアピールする。

長谷部氏

渋谷区観光協会による渋谷区ツアーや、海外からも注目され始めた、シブヤソーシャルイノベーションウィークの継続や渋谷土産の開発による区財政への貢献を実現したい。

 

 

ご紹介した質問のほかにも、「渋谷区の魅力」や「区長選挙に立候補した理由」、「尊敬する人物」などについても、それぞれの候補者に聞いています。詳しくはこちらの候補者アンケートのサイトを参考にしてください。

 

区長選挙は、ふだんの生活にダイレクトに影響する身近な選挙です。ぜひ投票する際の参考にしていただきたいと思います。

ページトップに戻る