1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. 神奈川・埼玉・千葉 衆議院小選挙区 区割り案 勧告の詳細

神奈川・埼玉・千葉 衆議院小選挙区 区割り案 勧告の詳細

  • 2022年6月16日

衆議院の小選挙区をめぐるいわゆる1票の格差を是正するため、政府の審議会は、小選挙区の「10増10減」などの区割り案を岸田総理大臣に勧告しました。
関東では東京で5つ、神奈川で2つ、埼玉、千葉で1つずつ選挙区が増えることになります。
神奈川、埼玉、千葉の選挙区の区割り案の詳細です。

各選挙区の詳しい内容はこちらから
神奈川   埼玉   千葉   

 

神奈川県 2つ増え20区に

現在の区割り

2区増えて20区になる神奈川県です。新たに2区増え、11の選挙区で区割りの線引きが変更されました。また、横浜市の都筑区、川崎市の中原区と宮前区、相模原市の緑区と南区、座間市では、ひとつの市や区が複数の選挙区に分割されている状態が解消されました。神奈川県内ではこれで、複数の選挙区に分割された市や区はなくなります。

【1区】
1区は、横浜市の中区と磯子区、それに金沢区で、これまでと変わりません。

【2区】
2区は、横浜市の西区と南区、それに港南区で、これまでと変わりません。

【3区】
3区は、横浜市の鶴見区と神奈川区で、これまでと変わりません。

【4区】
4区は、横浜市栄区と、鎌倉市、逗子市、葉山町で、これまでと変わりません。

【5区】
5区は、横浜市の泉区と戸塚区です。

【6区】
6区は、横浜市旭区と保土ケ谷区で、これまでと変わりません。

【7区】
7区は、横浜市港北区です。

【8区】
8区は、横浜市の緑区と青葉区です。

【9区】
9区は、川崎市の多摩区と麻生区です。

【10区】
10区は、川崎市の川崎区と幸区です。

【11区】
11区は、横須賀市と三浦市でこれまでと変わりません。

【12区】
12区は、藤沢市と寒川町でこれまでと変わりません。

【13区】
13区は、横浜市の瀬谷区と大和市、それに綾瀬市です。

【14区】
14区は、相模原市の緑区全域と中央区、愛川町、それに清川村です。

【15区】
15区は、平塚市と茅ヶ崎市、それに大磯町です。

【16区】
16区は、厚木市と伊勢原市、それに海老名市です。

【17区】
17区は、小田原市、秦野市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町、そして二宮町です。

【18区】
18区は、川崎市の中原区と高津区です。

【19区】
新たに増えた19区は、7区と8区に分かれていた横浜市都筑区と9区と18区に分かれていた川崎市宮前区です。

【20区】
新たに増えた20区は、14区と16区に分かれていた相模原市南区と13区と16区に分かれていた座間市です。

 

埼玉県 1つ増え16区に

現在の区割り

埼玉県では、選挙区が15から16に1つ増えることになります。現在、7つの市とさいたま市の1つの区で2つの選挙区に分割されていますが、2区と3区にわかれる川口市以外は1つの選挙区となります。区割りが見直されるのは以下の区域です。

【1区】
1区はさいたま市見沼区の全域、浦和区、緑区のさいたま市の3つの区です。

【2区】
2区は川口市の北部地域を除いた区域と現在の15区の川口市の一部をあわせた区域です。

【3区】
3区は川口市の北部地域と越谷市の全域です。

【5区】
5区は現在の区割りからさいたま市見沼区の一部が除かれました。

【6区】
6区は鴻巣市の全域と上尾市、桶川市、北本市の4つの市です。

【7区】
7区は川越市と富士見市の2市です。ふじみ野市の一部の地域が除かれました。

【8区】
8区は所沢市とふじみ野市の全域、それに三芳町の3つの市と町です。

【11区】
11区は現在の区割りから熊谷市の一部区域を除いた12の市町村です。

【12区】
12区は熊谷市の全域と行田市、加須市、羽生市の4つの市です。熊谷市は分割されていましたが、全域が12区になりました。

【13区】
13区は久喜市、蓮田市、幸手市、白岡市、伊奈町、宮代町、杉戸町の7つの市と町です。
これまで2つに分かれていた久喜市はすべての区域が13区になりました。

【14区】
14区は草加市と八潮市、三郷市の3つの市です。

【15区】
15区はこれまでの区割りから川口市の一部の地域が除かれました。

【16区】
新しい16区はさいたま市岩槻区、春日部市、吉川市と松伏町をあわせた区域です。春日部市はこれまで分割されていましたが16区に全域が入りました。

このほか、4区、9区、10区は変更はありません。

 

千葉県 1つ増え14区に

現在の区割り

1区増えて14区になる千葉県です。これまでは4つの市と1つの町で選挙区が分割されていましたが今回の見直しでこのうち3つで解消されました。
区割りが見直されたのは以下の区域です。

【2区】
2区は千葉市花見川区と八千代市です。これまで2区だった習志野市が除かれました。

【4区】
4区は市川市の一部と、船橋市の一部です。船橋市は分割の区域が変更されました。

【5区】
5区は4区に属さない市川市の一部と、浦安市です。市川市は分割の区域が変更されました。

【6区】
6区は松戸市です。松戸市はこれまで分割されていましたが6区に全域が入りました。

【7区】
7区は野田市と流山市です。これまで7区だった松戸市の一部が除かれました。

【8区】
8区は柏市です。柏市はこれまで分割されていましたが全域が入り、これまで8区だった我孫子市が除かれました。

【10区】
10区は、これまでの区割りから横芝光町が除かれました。

【11区】
11区は、これまでの区割りに、横芝光町の全域が加わりました。

【13区】
13区は、我孫子市、鎌ケ谷市、印西市、白井市、富里市、栄町、酒々井町です。我孫子市が新たに追加され、これまで13区だった船橋市の一部と、柏市の一部が除かれました。

【14区】
新しい14区は、4区に属さない船橋市の一部と習志野市です。

このほか1区、3区、9区、12区は変更はありません。

ページトップに戻る