1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. 埼玉・東京で震度5強 今後1週間程度 同じ程度の地震に注意

埼玉・東京で震度5強 今後1週間程度 同じ程度の地震に注意

  • 2021年10月8日

7日遅く、千葉県北西部を震源とする地震があり、東京足立区と埼玉県川口市、宮代町で震度5強の強い揺れを観測したほか、関東南部の各地で震度5弱の揺れを観測しました。
気象庁は、今後1週間程度は同じような揺れを伴う地震に注意するよう呼びかけています。

各地の震度

気象庁によりますと、7日午後10時41分ごろ、千葉県北西部を震源とするマグニチュード5.9の地震が発生しました。

【震度5強】
東京都 足立区
埼玉県 川口市 宮代町

【震度5弱】
東京都
  大田区 町田市
埼玉県  さいたま市緑区 加須市 鴻巣市 草加市 蕨市 久喜市 八潮市 三郷市 幸手市吉川市
千葉県  千葉市中央区 船橋市 松戸市 流山市
神奈川県 横浜市鶴見区 神奈川区 中区 港北区 緑区 川崎市川崎区

また、震度4の揺れを関東の各地と山梨県、静岡県で、震度3から1の揺れを関東甲信越と近畿、東海、北陸それに東北の各地で観測しました。

長周期地震動が発生

気象庁の観測によりますと、震源地は千葉県北西部で、震源の深さは75キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.9と推定されています。この地震による津波はありませんでした。
気象庁によりますと、今回の地震で、高層ビルなどがゆっくりと大きく揺れる「長周期地震動」が発生し、東京23区と千葉県北西部で4段階のうち下から2番目の階級「2」を観測しました。これらの地域の高層ビルの高層階などでは、物につかまらないと歩くことが難しく、棚にある食器類や本棚の本が落ちることがあるなど大きな揺れになった可能性があるということです。

今後1週間程度 同程度の強い揺れ伴う地震注意

気象庁は、今後1週間程度、特に2、3日は、今回と同程度の強い揺れを伴う地震に注意し、倒れやすい家具を固定するなど対策をとるよう呼びかけています。また、揺れの強かった地域では、落石や崖崩れの危険性が高まっている可能性があるので注意してください。

ページトップに戻る