1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. コロナ抗原検査 注意点は?薬局で販売 神奈川ではキット配布も

コロナ抗原検査 注意点は?薬局で販売 神奈川ではキット配布も

  • 2021年10月4日

30分程度で結果がわかる新型コロナウイルスの抗原検査キット。厚生労働省は体調が気になる場合に自宅などでみずから検査を行えるようにするため、薬局での販売を特例的に認めました。
また、神奈川県はこの検査キットを、小学生以下の子どもがいる家庭に対して配布する取り組みを始めました。

抗原検査とは?キットの販売薬局でも

抗原検査は、鼻に綿棒を入れて検体を採取し、検査を行うと、15分から30分程度で結果がわかります。
ただ、ウイルスの量が少ない場合、感染しているにも関わらず陰性の結果が出る「偽陰性」のリスクがあるため、結果が陰性だった場合でもマスクの着用といった感染対策を続ける必要があります。
また、陽性となった場合は、医療機関を受診する必要があります。

抗原検査キットについて、厚生労働省はこれまで医療現場などでの使用を認めていましたが、9月27日以降、一般の人を対象に薬局での販売を特例的に認めました。
体調が気になる場合に、自宅などでみずから検査を行えるようにするためだとしています。

自宅などで使用するため国の承認を受けた抗原検査キットを購入できるようになるのは初めてで、厚生労働省は「早期に陽性者を発見し確実な医療機関の受診につなげたい」としています。

神奈川 小学生以下の子どもいる家庭に配布

神奈川県はこの検査キットを、小学生以下の子どもがいる家庭に対して配布する取り組みを始めました。発熱などの症状がある人に自宅を出る前に検査してもらうことで、感染した人の外出を防ぐのが狙いです。

対象はワクチンを打つことができない小学生以下の子どもがいる家庭で、保育園や小学校を通じ、9月からおよそ77万人分の配布を始めています。

抗原検査 注意点は?

感染症対策に詳しい国際医療福祉大学の松本哲哉教授は、検査の注意点について次のように指摘しています。

国際医療福祉大学 松本哲哉教授
「必要な人が早めに検査できることはよいことだが抗原検査では、感染していてもウイルス量が少ないと陰性となることがあり、結果を100%信じ込んでしまうと誤った判断につながるおそれもある。本当は感染しているのに検査で陰性となった場合、数日たつとウイルス量が増加していて人に感染させる可能性もあり、数日前に行った検査の結果を提出するといった使い方は有効とは言いがたい。検査の特徴を理解して、正しく使うことが重要だ」

ページトップに戻る