1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. 東京コロナ感染者20日302人 400人下回るのは7月5日以来【詳細】

東京コロナ感染者20日302人 400人下回るのは7月5日以来【詳細】

  • 2021年9月21日

東京都内では20日、新型コロナウイルスに302人が感染していることが新たに確認されました。400人を下回るのは、ことし7月5日以来です。年代や感染経路別の詳細情報です。

感染確認302人 前週同曜日比 で309人減少

東京都は20日、都内で新型コロナウイルスに302人が感染していることを新たに確認したと発表しました。
感染が確認されたのは、10歳未満から90代までの男女で、1週間前の月曜日より309人減り、5日連続で1000人を下回りました。
400人を下回るのはことし7月5日以来で、前の週の同じ曜日を下回るのは29日連続です。

また、20日までの7日間平均は771.1人で、前の週の57.8%でした。前の週を下回るのは27日連続で、感染確認の減少が続いています。

都の担当者
「減少傾向に加え、連休ということもあって少なくなっている。しかし、緊急事態宣言中ということを意識して外出の自粛や感染防止対策の徹底をお願いしたい」

都内で感染が確認されたのは、37万2292人になりました。

年代別

感染が確認された302人の年代別の内訳です。

10歳未満21人
10代  27人
20代  88人
30代  57人
40代  42人
50代  25人
60代  12人
70代  11人
80代  15人
90代    4人

グラフは累計のデータ

感染経路がわかっている人の内訳

「家庭内」 84人
「職場内」 17人
「施設内」 14人など

「会食」による感染が確認された人はいませんでした。

入院患者 2406人 重症患者 169人

20日時点で入院している人は、19日より105人減って2406人で、「現在確保している病床に占める割合」は36.5%です。

都の基準で集計した20日時点の重症の患者は、19日より2人減って169人で、重症患者用の病床に占める割合は33.6%です。

重症患者の年代別
20代   6人
30代   8人
40代 19人
50代 69人
60代 41人
70代 22人
80代   4人

死亡 4人

都は、40代と80代、それに90代の、男性あわせて4人が死亡したことを明らかにしました。

都内で感染して死亡した人は、2801人になりました。

ページトップに戻る