1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. コロナのワクチン 首都圏1都6県の接種実績まとめ【2日公表】

コロナのワクチン 首都圏1都6県の接種実績まとめ【2日公表】

  • 2021年8月3日

政府が2日公表した最新の状況によりますと、国内で少なくとも1回、新型コロナウイルスのワクチンを接種した人はあわせて5035万人余りで、全人口の39.61%となっています。また、首都圏1都6県で1回目の接種を終えたのは、およそ34%から46%でした。首都圏の接種実績についてまとめました。

全国で5035万人あまりが1回目接種終える

政府が2日公表した最新の状況によりますと、国内で少なくとも1回、新型コロナウイルスのワクチンを接種した人はあわせて5035万6795人で全人口の39.61%となっています。また、2回目の接種を終えた人は3702万4867人で、全人口の29.12%となります。
全人口にはワクチン接種の対象年齢に満たない子どもも含みます。

首都圏1都6県では、1回目の接種を終えた人は、およそ34%から46%、2回目も終えた人は、24%から31%となっています。都県ごとのワクチンを接種した人の人数と割合です。

【茨城県】
1回目 116万511人(39.72%)
このうち2回目も終えた人
79万857人(27.07%)

【栃木県】
1回目 67万2613人(34.22%)
2回目 49万213人(24.94%)

【群馬県】
1回目 90万7064人(46.06%)
2回目 61万7215人(31.34%)

【埼玉県】
1回目 254万7523人(34.47%)
2回目 183万9152人(24.89%)

【千葉県】
1回目 227万1678人(35.95%)
2回目 165万2830人(26.15%)

【東京都】
1回目 524万3970人(37.9%)
2回目 349万7683人(25.28%)

【神奈川県】
1回目 330万8517人(35.93%)
2回目 249万802人(27.05%)

2回目の接種終えた高齢者 全国では75%余に

今年度中に65歳以上になる高齢者を対象にした新型コロナウイルスのワクチンの接種はことし4月から行われています。政府が2日公表した1日時点の状況によりますと、全国で1回目の接種を受けた高齢者は3059万7295人で高齢者全体の86.22%となりました。また2回目の接種も終えた高齢者は2688万2954人で75.76%となっています。

首都圏1都6県では、1回目の接種を終えた高齢者は、およそ83%から88%、2回目も終えた高齢者は、70%から80%となっています。
ワクチン接種を受けた高齢者について、1日時点で国に報告された人数と高齢者人口に占める割合です。

【茨城県】
1回目 71万6441人(85.29%)
このうち2回目も終えた人
58万9442人(70.17%)

【栃木県】
1回目 48万1100人(86.67%)
2回目 38万8688人(70.03%)

【群馬県】
1回目5 1万625人(88.58%)
2回目 46万3471人(80.4%)

【埼玉県】
1回目 167万7310人(86.64%)
2回目 140万7238人(72.69%)

【千葉県】
1回目 146万4808人(86.03%)
2回目 125万5128人(73.72%)

【東京都】
1回目 261万7479人(83.84%)
2回目 231万6844人(74.21%)

【神奈川県】
1回目 197万9249人(85.87%)
2回目 179万1934人(77.74%)

これらのデータは各地域からシステムに入力された人数に基づくもので、職域接種などによって実際はこれ以上に接種が進んでいる可能性があり、今後、増加することがあります。

ページトップに戻る