1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. コロナのワクチン 首都圏各地の接種実績まとめ【7月5日公表】

コロナのワクチン 首都圏各地の接種実績まとめ【7月5日公表】

  • 2021年7月6日

新型コロナウイルスのワクチン接種について、政府が5日に公表した最新の実績によりますと、全国の高齢者のうち1回目の接種を終えた人は65%あまりとなりました。全国と同様に東京都も1回目の接種を終えた人は65%あまりです。首都圏各地の接種実績をまとめました。

全国で3162万人あまりが1回目接種終える

新型コロナウイルスのワクチン接種について、政府が7月5日に公表した最新の実績によりますと国内で1回目の接種を終えた人数はあわせて3162万1774人となりました。割合にすると日本の全人口のうち24.87%となります。
また、このうち、2回目の接種を終えた人数はあわせて1750万1173人で、全人口のうち13.77%となります。全人口にはワクチン接種の対象年齢に満たない子どもも含みます。

高齢者接種 首都圏では1回目59~72% 2回目26%~35%

政府が公表した4日時点の実績によりますと、全国で1回目の接種を終えた高齢者は、2336万9590人で、高齢者全体の65.86%となりました。2回目の接種を終えた高齢者は、1202万409人で、33.87%となっています。

首都圏では1回目を終えた人がおよそ59%から72%、2回目がおよそ26%から35%となっています。

【茨城県】
1回目 50万1479人(59.7%)
2回目 25万2571人(30.07%)

【栃木県】
1回目 33万1587人(59.74%)
2回目 14万7163人(26.51%)

【群馬県】
1回目 41万6068人(72.18%)
2回目 19万1539人(33.23%)

【埼玉県】
1回目 125万6187人(64.89%)
2回目 57万9956人(29.96%)

【千葉県】
1回目 111万4137人(65.44%)
2回目 54万5441人(32.04%)

【東京都】
1回目 203万2624人(65.11%)
2回目 110万656人(35.25%)

【神奈川県】
1回目 157万4157人(68.3%)
2回目 65万9915人(28.63%)

医療従事者の接種状況

医療従事者などを対象にした接種は7月2日時点で、1回目を終えた人が597万7868人、2回目を終えた人は498万6483人となっています。当初、対象とされていた人数はおよそ480万人とされ、2回目の接種を終えた人もこれを上回りました。

首都圏各地の状況です。

【茨城県】
1回目 13万5551人
2回目 11万564人

【栃木県】
1回目 7万9482人
2回目 6万7881人

【群馬県】
1回目 9万7079人
2回目 7万9836人

【埼玉県】
1回目 28万6035人
2回目 23万7431人

【千葉県】
1回目 25万3947人
2回目 20万6141人

【東京都】
1回目 57万744人
2回目 47万7433人

【神奈川県】
1回目 36万112人
2回目 29万9471人

これらのデータは、各地域からシステムに入力された人数に基づくもので、実際はこれ以上に接種が進んでいる可能性があり、今後、増加することがあります。

ページトップに戻る