1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. コロナのワクチン 首都圏各地の高齢者向け接種実績まとめ【7日】

コロナのワクチン 首都圏各地の高齢者向け接種実績まとめ【7日】

  • 2021年6月7日

新型コロナウイルスのワクチン接種について、政府が7日公表した都道府県別の最新の実績によりますと、全国で1回目の接種を終えた高齢者は高齢者全体の21%あまりとなっています。
首都圏各地の接種実績をまとめました。

東京都 1回目が24.8% 栃木県 1回目が14%

政府が7日、公表した都道府県別の最新の実績によりますと、全国で1回目の接種を終えた高齢者は、774万7259人で高齢者全体の21.8%となりました。2回目の接種を終えた高齢者は、85万2845人で2.4%となっています。
首都圏各地では以下の通りです。

・茨城県 1回目が15万2578人(18.2%) 2回目は1万6255人(1.9%)
・栃木県 1回目が7万7753人(14.0%) 2回目は1万650人(1.9%)
・群馬県 1回目が13万3267人(23.1%) 2回目は1万3340人(2.3%)
・埼玉県 1回目が37万7909人(19.5%) 2回目は2万7098人(1.4%)
・千葉県 1回目が33万7785人(19.8%) 2回目は2万6522人(1.6%)
・東京都 1回目が77万4210人(24.8%) 2回目は6万2354人(2.0%)
・神奈川県 1回目が39万3387人(17.1%) 2回目は2万6219人(1.1%)

これらのデータは6日の時点で各地域から国に報告があった人数に基づくもので、実際はこれ以上に接種が進んでいる可能性があり、今後、増加することがあります。

ページトップに戻る