1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. コロナのワクチン 東京23区の高齢者向け接種の順番は?【3月18日】

コロナのワクチン 東京23区の高齢者向け接種の順番は?【3月18日】

  • 2021年3月18日

4月から始まる新型コロナウイルスの高齢者向けのワクチン接種は、1つの自治体に配られるワクチンが500人から1000人分と少ないため、どのような順番で接種を行うかが課題となっています。東京23区の検討状況をまとめました。

千代田区   中央区   港区   新宿区   文京区   台東区   墨田区   江東区   品川区   目黒区   大田区   世田谷区   渋谷区    中野区   杉並区   豊島区   北区   荒川区   板橋区   練馬区    足立区   葛飾区   江戸川区

 

【千代田区】

千代田区は、まずは高齢者施設にいる高齢者から接種を始めることを検討しています。

 

【中央区】

中央区は、誰から接種を行うかについては未定としています。

 

【港区】

港区は、円滑に接種を実施するため接種対象者をしぼる方針で、クラスター防止が大きな課題となっている高齢者施設の入所者への接種から実施していく予定です。

 

【新宿区】

新宿区は、まずは高齢者施設の入所者から接種を始める方向で、それぞれの施設と協議をしているということです。

 

【文京区】

文京区は、誰から接種を行うかについては未定としています。
高齢者施設での接種も一案だが、区内に住民票がない人もいて混乱も予想されることから、年齢が高い人から順に接種を行うことも含めて検討を進めているということです。

 

【台東区】

台東区は、接種の開始時期や方法については未定だとしています。

 

【墨田区】

墨田区は、ワクチンの供給量が少ないため、最初は高齢者施設と、病院に入院している65歳以上の高齢者を対象に接種を行うということです。

 

【江東区】

江東区は、高齢者施設の入所者に4月26日から接種を始められるよう調整を進めています。

 

【品川区】

品川区は、高齢者施設の入所者から接種を行っていく予定です。

 

【目黒区】

目黒区は、誰から接種を行うかは未定で、4月上旬に判断することにしています。

 

【大田区】

大田区は、最初に届くワクチンについて、高齢者施設での巡回接種に使用する方針です。巡回する施設の数は集計中だということです。

 

【世田谷区】

世田谷区は、最初に配付されるワクチンは数に限りがあるため、重症化やクラスター化のリスクが高い特別養護老人ホームなどの高齢者施設を訪問して接種していくことにしています。
その際は施設の職員も同時に接種を行う予定で、施設の選定方法は、ワクチンを最大限有効活用して、余りを出さないよう、対象者の数とうまく合うように調整するということです。

 

【渋谷区】

渋谷区は、ワクチンの数が少ないため、高齢者施設の入所者から接種していく予定です。

 

【中野区】

中野区は、まずは区の医師会館を会場にした集団接種を75歳以上の人を対象に予約を申し込んだ順に行う予定です。

 

【杉並区】

杉並区は、最初のワクチン接種については、高齢者施設の入所者と職員から始めることにしています。
施設の選定方法については、なるべく一定のエリアで集中的に行えないか検討しているということです。

 

【豊島区】

豊島区は、特別養護老人ホームの入所者から接種を行う方向で検討を進めています。

 

【北区】

北区は、高齢者施設の入所者から接種を行う方向で検討を進めています。

 

【荒川区】

荒川区は、まずは高齢者施設の中でも、特別養護老人ホームの入所者から優先して接種を始める予定です。

 

【板橋区】

板橋区は、大規模な特別養護老人ホームなど高齢者施設で先に接種する方針で検討を進めています。

 

【練馬区】

練馬区は、まずは、診療所での個別接種や区立施設などでの集団接種は実施せず、高齢者施設のクラスター対策として、特別養護老人ホームの入所者から接種を始めることにしています。入所者の人数が多く、接種体制が整った施設から開始するということです。

 

【足立区】

足立区は、最初に届くワクチンについては、ディープフリーザーを持つ医療機関に渡し、その医療機関に関連する高齢者施設の高齢者に優先的に接種する予定です。博慈会記念病院と苑田第二病院が候補にあがっているということです。
また、区では、高齢者施設の入居者にワクチンを打ちたいかどうかのアンケートを個別に行っていて、その結果をもとに、特に希望する人に接種券を発送していく予定だということです。

 

【葛飾区】

葛飾区は、まずは、高齢者施設の入所者から接種を始める予定です。その後、75才以上の高齢者に接種を行う予定で、75歳以上の高齢者については4月中旬以降にクーポン券を送る方針です。

 

【江戸川区】

江戸川区は、高齢者施設から接種を始める方向で検討を進めています。

ページトップに戻る