1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. 横浜「ガスのような臭いがする」異臭訴える通報がまた相次ぐ

横浜「ガスのような臭いがする」異臭訴える通報がまた相次ぐ

  • 2021年3月11日

11日午前、横浜市で「ガスのような臭いがする」といった通報が相次ぎました。横浜市などでは、去年6月以降、異臭を訴える通報が相次ぎ、空気からガソリンなどに含まれるイソペンタンなどの化学物質が通常より高い濃度で検出されましたが、原因はわかっていません。

「ガスのような臭い」少なくとも4件の通報が

11日午前9時半ごろ、横浜市中区で「ガスのような臭いがする」といった通報が消防に相次ぎ、午前11時までに少なくとも4件寄せられたということです。

このうち、横浜市中区の山下公園近くでは消防車が複数出動し、消防隊員が検知器を使って計測したり臭いの出どころを探したりしましたが、計器に反応はありませんでした。

消防によりますと、体調が悪くなった人は確認されていないということです。

去年6月以降 異臭訴える通報が相次ぐ

横浜市や横須賀市などでは、去年も6月から10月を中心に異臭を訴える通報が相次いでいました。こちらが通報をまとめた地図です。

これまでの通報
・去年6月4日  
三浦市で「ゴムが焼けるような異臭がする」とはじめて通報。同じような通報が北上しながら横須賀市や逗子市からも寄せられ、この日は消防だけで200件以上の通報。

・去年7月17日
午前10時40分ごろから30分ほどの間に横須賀市浦賀や久里浜など市の沿岸部から消防に7件の通報。

・去年8月21日
午前8時半ごろから午前9時すぎにかけて横須賀市津久井や久里浜など沿岸の地域から「ガスのような臭いがする」といった通報が消防に30件以上。

・去年9月19日
午前9時半ごろまでの1時間ほどの間に横須賀市馬堀海岸や大滝町、安針台などから「ガスの臭いがする」などといった通報7件。

・去年10月1日
午後6時半前から9時ごろにかけて横浜市中区や南区、港南区、戸塚区、横須賀市であわせて20件ほどの通報。

・去年10月3日
午後5時ごろから夜にかけて中区や神奈川区、港北区などから25件の通報。

・去年10月12日
夕方、横浜駅やその周辺から消防に通報10件。

10月に横浜市で採取された空気からは、ガソリンなどに含まれるイソペンタンと、ペンタンが市内の通常の大気と比べて10倍以上の濃度で検出されたほか、ブタンも通常の3倍近い濃度で検出されました。

去年10月

また、木材を燃やした時などに発生するエチレンとアセチレンも通常の2倍以上の濃度で検出されましたが、横浜市は、こうした物質が高い濃度で検出された原因についてはわからないとしていました。
また、神奈川県も本格的な調査に乗り出していますが、これまでのところ原因はわかっていません。
 

ページトップに戻る