1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. コロナで成人式中止だけどみんなに見てほしい 晴れ着姿の写真展

コロナで成人式中止だけどみんなに見てほしい 晴れ着姿の写真展

  • 2021年2月3日

新型コロナの影響で、ことしは各地で成人式が中止や延期になりました。
「でも、せっかく用意した振り袖姿を多くの人に見てもらいたい」
その思いを叶えようと、甲府市の百貨店では、振り袖姿の新成人たちの写真を集めた展示会が開かれています。

街に彩りが少なくなっているからこそ

写真展は、山梨県内の5つの市と村で成人式が中止や延期になったことを受け、甲府市の百貨店が企画しました。

成人式に出席できなかった新成人はもちろん、コロナで季節の催し物が中止になり、街を歩いても彩りが少なくなっている中だからこそ、多くの人に冬の風物詩としての成人式を感じてほしいと、考えたそうです。

店内に設けられた特設の会場には、県内出身や在住の新成人100人が色とりどりの振り袖に身を包んだ笑顔の写真のパネル200点が展示されています。

また、新成人の多くが生まれた2000年の出来事やヒット曲の一覧が書かれたパネルも展示され、訪れた人は写真を撮るなどしていました。

母親 これを励みに

会場には、自分の娘の写真が展示された様子を一目見ようという母親が訪れていました。
お目当ての写真はこちら、笑顔がまぶしい晴れ着姿です。

インタビューを申し込むと笑顔で答えてくれました。

「成人式が延期になってすごく残念でしたが、前撮りの写真を展示してもらえたのがとてもうれしく、感謝してます。これを励みに『こういうこともあったなぁ』と、いいように考えようと思っています」

岡島百貨店 雨宮潔社長
「親御さんにとっては子どもの晴れ舞台を、お世話になった人にお披露目したいという気持ちがあると思い展示を行いました。写真を見て成長した姿を実感してもらい、この1年、時が止まったように感じていた人も、コロナと一緒とはいえしっかり未来に進んでいることを感じてほしい」

写真展は2月9日まで、甲府市の岡島百貨店で開かれています。

動画

ページトップに戻る