1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. STOP詐欺被害!
  4. 詐欺:“のどの病気になった”に注意!

詐欺:“のどの病気になった”に注意!

  • 2022年5月19日

詐欺のさまざまな手口をお伝えし、被害を未然に防ごうという「STOP詐欺被害!」。今回のテーマは「“のどの病気になった”に注意!」です。

4月、神奈川県鎌倉市にある70代の女性の自宅に医者を名乗る男から「息子さんは喉頭がんの疑いがあります」と電話がありました。

続いて息子を名乗る男が電話に出て、「携帯と財布をなくした。きょう中に会社の決済をしなればならない。3200万円必要だが、いくら用意できるか」と言うのです。

話を信じた女性は「1000万円なら用意できる」と答え、その後、自宅を訪ねてきた、関係者を名乗る男に現金を渡してしまいました。

皆さんへのお願いです。「“のどの病気になった”に注意!」

詐欺グループは声の違いを不審に思われないよう、「のどの調子が悪い」とか「病気になった」などといってだまそうとします。現金やキャッシュカードなどを要求する電話があったらまずは詐欺だと疑い、警察や家族に相談してください。

ページトップに戻る