1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. STOP詐欺被害!
  4. 詐欺:“犯人の逮捕に協力してほしい”に注意!

詐欺:“犯人の逮捕に協力してほしい”に注意!

  • 2022年4月5日

詐欺のさまざまな手口をお伝えし、被害を未然に防ごうという「STOP詐欺被害!」。今回のテーマは「“犯人の逮捕に協力してほしい”に注意!」です。

3月、東京・足立区に住む人の自宅に、孫を名乗る男から「仕事で書類を誤って郵送してしまった。100万円弁償しないと会社をクビになる」という電話がありました。

不審に思った住人は、電話を切った後、娘に連絡を取って詐欺と確信。被害に遭わずに済んだ・・はずでした。ところが、今度は警察官を名乗る男から「犯人の逮捕に協力してほしい」という電話が来ます。

内容は「だまされたふりをして、現金を自宅の郵便受けに入れてほしい」というもの。

話を信じた女性は、現金が入った封筒を郵便受けに入れてしまい・・。現金を持ち去られてしまいました。

皆さんへのお願いです。「“犯人の逮捕に協力してほしい”に注意!」

被害者にだまされたふりをしてもらい、容疑者の逮捕につなげるいわゆる「だまされたふり作戦」は警察が実際に行っているものです。しかし、詐欺グループはこの作戦を逆手にとって被害者からお金をだまし取ることもあるんです。警察が協力を依頼した被害者に現金を用意させることは絶対にありません。そんな電話がかかってきたらすぐに切り、家族や警察に相談してください。

ページトップに戻る