1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. STOP詐欺被害!
  4. 詐欺: “カードを調べる必要があるので提出して” に注意!

詐欺: “カードを調べる必要があるので提出して” に注意!

  • 2021年2月19日

詐欺のさまざまな手口をお伝えし、被害を未然に防ごうという「STOP詐欺被害!」。今回のテーマは「 “カードを調べる必要があるので提出して” に注意!」です。

今月上旬、船橋市に住む70代の女性の自宅に、地元の警察署の警察官を名乗る男から電話があり「市内の多くの高齢者がオレオレ詐欺の被害にあっています。キャッシュカードが不正に使われている可能性があるため、確認のため暗証番号を教えて下さい」と言われ、話を信じた女性は暗証番号を教えてしまいました。

そして男は「どこから情報が漏れたのかわかりませんが、あなたの口座から現金70万円が引き出されています。悪用されたカードは調べる必要があるので警察に提出して下さい」などと言うのです。

しばらくすると、警察官を名乗る若い男が自宅を訪れキャッシュカードを持ち去ってしまい、口座からは現金およそ200万円が引き出されてしまったということです。

皆さんへのお願いです。「 “カードを調べる必要があるので提出して” に注意!」

詐欺グループは警察官などを装い「カードが悪用されている」などと言ってあなたを動揺させたうえ、キャッシュカードをだまし取ろうとしてきます。
カードの暗証番号を教えて欲しいなどという電話があったら、それは詐欺です。すぐに警察に相談してください。

ページトップに戻る