ひるまえほっと

  • 2023年1月13日

いま旬市場 1月おすすめの花・デコポン ご紹介!

キーワード:

大田市場から1月31日は“愛妻の日”。プレゼントにもおすすめ!「スイートピー」や「ヒヤシンス」など「1月おすすめの花」と、豊洲市場より甘くてジューシー、ユニークな形が特徴の「デコポン」を紹介。一足早い春をお届けします。

1月おすすめの花

スイートピー(大分県産)

ラッパズイセン(群馬県産)

フリージア(埼玉県・茨城県産)

サンシュユ(神奈川県産)

ヒヤシンス(埼玉県産)

1月おすすめの花を使った花束

1(あい)月31(さい)日(愛妻の日)のアレンジブーケ

■1月おすすめの花の紹介

大田花き市場 卸 磯村信夫さん 
「1月31日、愛妻の日に女房様にプレゼントです」

デコポン(佐賀県産)

■特徴 
デコポンは、かんきつの「清見」と「ポンカン」をかけあわせもので、品種名は「不知火(しらぬい)」。かんきつ類の中でも人気のある果物です。

■主な産地 
熊本県、佐賀県、愛媛県など

■出回り時期 
1月の中旬ぐらいから4月ごろまで

■出荷状況 
平年並み

■見極めのポイント

・皮の表面にハリとツヤがあって、しっかりと重さがあるもの。 
・皮と実の間があいていて、ふかふかしているものは避ける。

■保存方法 
直射日光があたらない涼しい場所で。 
食べる1時間から2時間ぐらい前に、冷蔵庫に入れる。 
(乾燥を防ぐためにポリ袋に入れて野菜室へ)

■おすすめの食べ方 
『デコポンのヨーグルトパフェ』

<材料>(2人分) 
・デコポン … 1/2個 
・ヨーグルト … 適量 
・シリアル … 適量 
・はちみつ … 適量

<つくり方> 
1.デコポンは皮をむいておく。 
2.カップにシリアル、ヨーグルト、デコポンを飾る。 
3.はちみつをかけたら完成。

『デコポンのタルタルソース』

<材料> 
・デコポン … 5房 
・たまねぎ … 1/4個 
・ゆで卵 … 1個 
・マヨネーズ … 100g 
・パセリ … 適量 
・塩・こしょう … 少々 
・砂糖 … 少々

<つくり方> 
1.たまねぎとパセリは、みじん切りにして、水にさらしてからしっかりと水けをきり、粗めにつぶしたゆで卵とマヨネーズと合わせる。 
2.塩・こしょう、砂糖で味を調える。 
3.薄皮をむいて、ざく切りにしたデコポンを飾れば完成。 
※揚げ物、ポークソテー、チキン南蛮とも相性がいいのでおススメ。


■デコポンの紹介

豊洲青果市場 卸 渡瀬智彦さん 
「デコポンがこれから旬の時期を迎えます。春らしいさわやかな酸味と甘味、ぜひみなさんもお召し上がりください」

あわせて読みたい

ページトップに戻る