1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. ひるまえほっと
  4. 八重桜の里を守りたい ~神奈川 秦野~

八重桜の里を守りたい ~神奈川 秦野~

  • 2021年4月28日

桜の季節。おうちで春を感じてみてはいかがでしょうか。
桜の塩漬けを使ったしょっぱさがアクセントになって食が進む「桜チャーハン」とお祝いの席で頂く「桜湯」のレシピを紹介します。

桜チャーハン

<材料>(1人分)
・サラダ油 … 大さじ1
・長ネギ(みじん切り) … 20g
・ごはん … 茶わん1杯半分
・卵 … 2個
・こしょう … 適量
・桜の塩漬け … 好きなだけ

<つくり方>
1.フライパンに油をひく。
2.とき卵を入れて崩しながら炒める。
3.ごはんを入れて炒める。
4.刻んだ長ネギを入れて炒める。
5.こしょうを少々振る。
6.お皿に盛り付けた後、桜の塩漬けをのせる。
7.よくまぜていただく。

桜湯

<材料>(1人分)
桜の塩漬け … 2房
ぬるま湯 … 少々
お湯 … 150ml

<つくり方>
1.ボウルに桜の塩漬けを入れ、ぬるま湯を注いで、はしなどでつつきながら塩を落とし、5分おく。
2.湯のみに水けを切った桜の塩漬けと、お湯、塩抜きをしたぬるま湯をティースプーン1杯分入れて味を調える。
3.少し蒸らして出来上がり。
 

桜の塩漬けをお求めの方は、
JAはだの 「はだのじばさんず」
〒257-0015 神奈川県秦野市平沢477 (0463-81-7707)
※現在八重桜の塩漬けの在庫はありません。ことしの塩漬けの入荷は、6月ごろの予定です。

 

◆桜チャーハンレシピ紹介

チャイナガーデン 平松正広さん

ページトップに戻る