ひるまえほっと

  • 2021年2月3日

おうち食材でヘルシーに! 手作りバレンタインチョコレートレシピ♪

キーワード:

もうすぐバレンタイン!ことしはおうちで手作りのチョコレートスイーツを作ってみては?豆腐・豆乳・ヨーグルトを使っておいしいだけじゃなく、身近な食材でヘルシーに仕上げます。

レンジで簡単!バナナと豆腐のブラウニー

オーブン不要!レンジで簡単に作れるブラウニー風ケーキです。 
ワンボウルで作れるので工程も簡単です。 
生地に豆腐を入れたのでヘルシーな仕上がりですが、しっかりチョコレート感もあります。

<材料> 
・板チョコ(ビター)…1枚(50g) 
・ホットケーキミックス…50g 
・豆腐(絹ごし)…50g 
・バナナ…1本(120g)

<A> 
 ・卵…1個 
 ・サラダ油…大さじ2 
 ・きび糖…大さじ2 
 ・はちみつ…大さじ1

・ココアパウダー…大さじ1 
・粉砂糖…お好みで 
・ホイップクリーム…お好みで 
・いちご…お好みで

<つくり方> 
下準備 
 耐熱容器にクッキングシートを敷く。 
 バナナは皮をむき、フォークなどで荒く潰す。 
 ココアは茶こしなどで振るう。 
1.板チョコ(ビター)は小さく割り、耐熱ボウルに入れ、600Wのレンジに1分かけ溶かす。

2.50℃ぐらいのお湯を用意し(1)のボウルを湯せんしながら、軽く水気をきった豆腐を加え泡だて器で混ぜる。 
 湯せんから外し、<A>を加えよてく混ぜる。

3.(2)にバナナ、ホットケーキミックス、ココアを加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

4.容器に(3)を流し入れ、持ち上げて2~3回落として空気を抜き、600Wのレンジに5分かける。足りない場合は30秒ずつ追加する。

5.冷めたら食べやすい大きさに切り分け皿に盛り、お好みで粉砂糖、ホイップクリーム、フルーツなどを添える。

乳・卵不使用!サクサクココナツクッキー

<材料> 
・小麦粉…100g 
・サラダ油…大さじ4 
・きび糖…大さじ4 
・ココア…大さじ2 
・ココナツ(ロングカット)…15g 
・豆乳(無調整)…大さじ1.5 
・塩…ひとつまみ

<つくり方> 
下準備 
 小麦粉、ココアは茶こしなどで振るう。 
 オーブンは170℃で予熱する。 
 鉄板にクッキングシートを敷く。 
1.ボウルにサラダ油、きび糖、豆乳を入れ、泡だて器で混ぜる。

2.(1)に小麦粉、ココナツ、ココア、塩を入れヘラで切るように混ぜ、ひとかたまりにする。 
※粉と液体を混ぜるときはこねないようにするとサクサク感が出る。 
 (小麦粉を練ると粘りや弾力が出るグルテンが形成されるため、サクサク感を出すには練らないように混ぜることが大事)

3.大きめに切ったラップを台に広げ、(2)を中央にのせ、その上に同じぐらいの大きさに切ったラップを重ね、めん棒で四角く伸ばす。5mm程度の厚みになったら生地全体にフォークで穴を開け、包丁で食べやすい大きさに切り分ける。

4.オーブンに入れ約15分焼く。

レアチョコプチタルト

<材料> 
・チョコレート(カカオ72%)…120g 
・ヨーグルト(無糖)…1/2パック(200g) 
・タルト型(市販)…9個入り×2袋 
・トッピング(チョコスプレーなど)…適量

<つくり方> 
下準備 
 ザルにペーパータオルを敷いてヨーグルトを入れ、冷蔵庫に一晩置いて水切りする。 
1.チョコレートを荒く刻んでボウルに入れ、600Wのレンジに1分かける。

2.50℃くらいのお湯を用意し、(1)のボールを湯せんしながらヨーグルトを加え、滑らかになるまで混ぜる。 
※ヨーグルトを加えると急激に温度が下がって混ぜづらくなるので、湯せんをしながら混ぜる。

3.タルト型に(2)を流し入れ表面を平らにし、トッピングをのせ、ラップをかけ冷蔵庫に入れ約2~3時間冷やし固める。

◆レシピ紹介 
 
管理栄養士 松田みやこさん

あわせて読みたい

ページトップに戻る