1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. ひるまえほっと
  4. 新型コロナ みんなの “困った” にこたえます ~蚊・タバコのリスクなど~

新型コロナ みんなの “困った” にこたえます ~蚊・タバコのリスクなど~

  • 2020年5月1日

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、さまざまな不安の声が寄せられています。日常生活に関するお悩みを、感染制御学が専門の小林寅喆教授に話を聞きました。

買い物はどうすれば?

Q. お金で感染することは?
ショッピングカートやカゴで感染することは?
スーパーに行くのは毎日と数日おき どちらがいい?

お金、カート、カゴは多くの人が触るのでウイルスがついている可能性がある。
店を出るときに手の消毒、手洗いをする。
セルフレジでも画面を触るので手の消毒、手洗いをする。
店を出るときも入るときも手の消毒が大切。
買い物の回数はできるだけ減らす。必要な買い物かどうかしっかりと確認して効率的に買い物をする。

スーパーの対策は

Q. 家族連れや複数で買い物に来る人が多い。混雑を緩和し従業員の安全も確保したいが・・・
●できる範囲で来店人数を絞る。
●距離をとる。
●短時間で買い物を済ませる。
●不要な問い合わせは避ける。
(全国スーパーマーケット協会)

買い物の人数は最小限にする。
子どもはできるだけ買い物に連れて行かない。
店内でのおしゃべりは控える。

蚊・洗濯物について

Q. 新型コロナウイルスは蚊を媒介して感染しますか?(40代 女性)
新型コロナウイルスは呼吸器に感染するウイルスで、主な感染経路はせきやくしゃみなどで飛び散った飛まつや鼻水など。
これまでに蚊によって感染することを示す科学的根拠はない。

Q. ウイルスが付着した洗濯物などを日光にあてることで効果はある?(50代 男性)
紫外線によってウイルスの活動は弱くなるといわれている。
直射日光にできるだけ長くあてると効果は高い。

タバコ・移動手段について

Q. 混み合う喫煙所でタバコを吸う同僚がいる。感染のリスクは?(40代 女性)
Q. 感染者が喫煙した場合、吐き出した煙にもウイルスはいる?(50代 男性)

喫煙所が外でも、人が集まれば感染のリスクがある。
タバコは吸うときに指先を口に近づけるため感染のリスクがある。
タバコの煙自体にはウイルスはいない。しかし息にはウイルスがいる可能性がある。
肺にも影響があるため、タバコはできるだけやめたほうがいい。
どうしても吸う場合は誰もいないところでひとりで吸うようにする。

Q. 感染の疑いがあり検査に行く場合、どういう交通手段で行ったらいい?(50代 女性)
検査に行くとき公共交通機関はできるだけ避ける。自家用車で家族が送迎するほうがよい。
どうしても公共交通機関を使う場合、マスク・手指の消毒など 人にうつさない対策をとる。

◆回答
東邦大学 感染制御学
小林 寅喆(いんてつ)教授

ページトップに戻る