首都圏特設 新型コロナウイルス

首都圏1都3県の緊急事態宣言がおよそ1か月半ぶりに解除されました。
宣言の解除後の対応について、東京都の小池知事は、休業要請などを段階的に緩和するとした都のロードマップの詳細を示しています。神奈川・埼玉・千葉の3県でも段階的な緩和を進める方針です。

休業要請の緩和 都のロードマップ

  ステップ0 ステップ1 ステップ2 ステップ3
博物館・運動施設
・学校など
×
学習塾・劇場など × ×
パチンコ店
・遊園地など
× × ×
飲食店など
(居酒屋含む)
夜8時まで 夜10時まで 夜10時まで 翌日 午前0時まで
イベント × 屋内: 100人以下
屋外: 200人以下
屋内: 100人以下
屋外: 200人以下
1,000人以下
(6月19日以降)
屋内のイベントは、定員の半分以下と比べ少ない方
接待伴う飲食店・ライブハウスは、国の方針踏まえ検討

学校の段階的再開都立高校のイメージ

登校頻度
(週あたり)
1日 2~3日程度 3~4日程度
在校時間 2時間程度 半日 1日
生徒数の割合 1/6程度 1/3程度 1/2~2/3程度

新しい生活様式

基本的な感染対策
人との間隔はできるだけ2メートル空ける
遊びに行くなら屋内より屋外を選ぶ
外出時、屋内にいるときや会話の際に症状がなくてもマスクを
会話は可能なかぎり真正面を避ける
家に帰ったらまず手や顔を洗う
手洗いは30秒程度かけて水と石けんで丁寧に
流行している地域からの移動を控える
日常生活
こまめな手洗いや消毒 換気を
「密閉・密集・密接」の3つの密を避ける
買い物
ひとりや少人数ですいた時間に素早く行う
公共交通機関
会話は控えめに 混雑する時間帯を避ける
食事
持ち帰りや出前なども利用 大皿を避ける
働き方の新しいスタイル
テレワークや時差通勤を行う
会議や名刺交換はオンラインで行う
対面の打ち合わせの際には換気とマスクを

 

 

新型コロナウイルスに関する質問をお寄せください

家庭・職場・学校・買い物などの疑問 
各分野の専門家によるアドバイスを番組や特設サイトでご紹介します

 

 

  • 休校中の運動不足を解消するために

  • 日常生活の対策は

  • 感染が心配な時は

  • 私たちにできる予防法

  • 手洗いの方法は

  • 消毒のコツは

  • 感染を拡大させないために

ページトップに戻る