1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. 千葉放送局
  4. 記事
  5. 乃木坂46・柴田柚菜も気になる!南房総のマリンアクティビティ

乃木坂46・柴田柚菜も気になる!南房総のマリンアクティビティ

  • 2022年05月20日
柴田柚菜さん(乃木坂46)
熊谷彩花キャスター

きょうの『花ラジちば』は千葉県出身・乃木坂46の柴田柚菜さんとお送りしました!
持っている写真は番組後半で紹介した「鴨川シーワールド」のシャチの技「ルーピングキック」。
5メートル以上の体で大ジャンプしながら、尾びれで高い位置に設置されたボールをキック!
どのように練習しているのかなど紹介しました。

 


「発見!わがまち」のコーナーでは、南房総市でこの時期楽しめるマリンアクティビティについて、南房総市観光協会の吉田光久(よしだ・みつひさ)さんに伺いました!

左が吉田さん

人気があるのはSUP!
スタンド・アップ・パドルの頭文字をとって「SUP(サップ)」と呼ばれているマリンアクティビティで、ここ数年でとても人気があがってきています。
サーフィンのボードの上に立ってパドルを使って進むアクティビティといえば、見たことがある方もいるかもしれません。
海の上をボード1枚で進むので、「海を感じる!」という意味では「それならSUPでしょ」というくらいピッタリのアクティビティです。
それでいて、例えば小学生から60代、70代の方まで、老若男女できるのが人気の秘訣かもしれません。

それならわたしみたいな初心者でも楽しめそうですね!

 


 

あとは、夕方の漁船クルーズも人気です。
漁船に乗るとことだけでもなかなかできない体験ですが、夕方のオレンジ色といいますか、黄金色といいますか、そんな色鮮やかな景色の中を、疾走する漁船に乗って、東京湾の玄関口 富浦湾周辺の名所を海から楽しみます。
そしてメインイベントは、何といっても沖合から眺めるサンセット。
刻々と色が変わっていく大空を見ながら落ちていく夕日を楽しめます。
運がいいと富士山を見ることもできますよ。

写真映えしそうでいいですね!
わたしは自然と触れ合うのが好きなのですが、おすすめのアクティビティはありますか?

それでは、ウミホタル観察会はいかがでしょうか。
ウミホタルと言っても、アクアラインにあるサービスエリアの「海ほたる」じゃないですよ。
その名前の由来となった、きれいな海で夜に見ることができる光る生き物のことです。

ウミホタル

夜に港でガイドさんと集合し、一緒にしかけを海に入れてウミホタルを取って観察します。
しかけを海に入れて10分くらいでウミホタルは採れるのですが、とてもきれいな鮮やかな青色に発光するウミホタルは、自然の神秘を感じられますよ。
しかけを海に入れて待っている間は、港の生き物を観察します。
いろいろな種類の魚や、貝やカニなど、実は夜の港ではいろいろな生き物を見ることができます。
柴田さん、こういうのはいかがですか?

夜の海っていうのも新鮮で気になりますね!

自然や生き物が好きな柴田さんにぴったり!

 


これからの時期、南房総の大自然を感じながらのマリンアクティビティ、皆さんもぜひ体験してみてください。
千葉放送局の『花ラジちば』ホームページ「コーナー聴き逃し」や、インターネットラジオ「らじる★らじる」での聴き逃し配信も、ぜひ聴いてください!

  • 熊谷彩花

    千葉局・キャスター

    熊谷彩花

    前橋局、横浜局を経て、千葉局キャスター3年目。

ページトップに戻る