ページの本文へ

静岡WEB特集

  1. NHK静岡
  2. 静岡WEB特集
  3. 静岡 サッカー長谷部のフランクフルト 藤枝にユースチーム設立

静岡 サッカー長谷部のフランクフルト 藤枝にユースチーム設立

  • 2023年03月23日

    サッカー元日本代表 長谷部誠選手の出身地である静岡県藤枝市で、長谷部選手が所属するドイツ1部リーグ フランクフルトが中学生のユースチームを設立します。来月の発足を前に、今月22日練習を公開しました。

    長谷部選手も練習参加

    フランクフルトは、去年から、藤枝市でコーチが子どもたちを指導するなど交流を進めていて、選手の育成戦略の一環として来月、中学生のユースチームを発足させることを決めています。
    発足を前に、来月中学生になる20人が参加したチームの練習が市内のグラウンドで公開され、現役続行を明らかにしたばかりの長谷部選手もコーチとして参加しました。

    まず、英語を使って反射神経を鍛えるトレーニングが行われ、長谷部選手が「英語力も鍛えよう」と笑顔で話しかけるなど和やかな雰囲気で始まりました。
    ボールキープをしながらゴールまでの流れを確認するミニゲームでは、長谷部選手も参加し、時折大きな声で指示を出しながら指導していました。

    子どもたちの可能性 広げたい

    練習後、長谷部選手などフランクフルトの関係者が藤枝市役所を訪れて北村正平市長にチームの設立を報告しました。

    長谷部 誠 選手
    クラブが私の故郷にユースチームを設立してくれてうれしく思います。僕自身もそうでしたが、この年代は急激に成長するので、少しでも可能性を広げられるよう積極的に関わっていきたいです。

    フランクフルト ニコライ・アダム国際スポーツ企画主任
    藤枝の子どもたちはレベルが非常に高いが、長年ドイツで培ってきた経験を伝えてさらに高いレベルに引き上げたい。

    ユースチームは、市のサッカー協会にチーム登録をして大会にも出場できるということです。

      ページトップに戻る