ページの本文へ

  1. NHK静岡 トップページ
  2. 防災ボイス
  3. 地震
  4. 地盤を知り被害を減らす

地盤を知り被害を減らす

地震の被害を減らすには、お住まいの地域の地盤を知ることが大切です。
過去の地震では、地盤の弱い地域での被害が目立っています。柔らかい泥や砂などが堆積した軟弱な地盤は、地震で激しく揺れると沈下や液状化が起こりやすくなります。お住まいの地域の地盤については、静岡県の地理情報システム「静岡県GIS」のサイトで確認することができます。軟弱な地盤に家を建てる場合は基礎を強化する、すでに家を建てた場合は十分補強しておくなどの対策が重要です。
地盤を知り、対策することで、地震から命を守って下さい。