2021年03月10日 (水)「あ、もう3月か」【佐藤あゆみ】


今日もよく働いた。
忙しかったけど、焦らず、頑張った。
えらいぞ。
プリン食べちゃおうかな。

と、自分で自分を褒めながら、家に帰り、
エレベーターの前に立って思うのです。

210303sato_01.jpg

「世の中そんなに甘くはない」


謙虚に生きろってことか。

10秒ほど気持ちを整え、

よし、「プルスウルトラ」と、
一歩目を踏み出すのです。
(さらなる前進、などを表すラテン語であり、
愛するマンガの決め台詞)

そんなことを考えてから、
無心で階段をのぼった2月。


仕事では、
島田市で毎年行われる
「愛するあなたへの悪口コンテスト」の結果発表を受け、
受賞作品の再現映像を作りました。


その撮影風景がこちら。

210303sato_02.jpg


「あのー、これ持って、後ずさりしてくれませんか?」と、
茶封筒とともに現れた後輩の
急な出演依頼を引き受けてくれた優しい望月さん、
ありがとうございました!!

自転車の旅では、
晴天と強風の中、浜名湖周辺を気持ちよく走り、
みなさまの「しずきゅん」に触れ、

たっぷりスポーツでは、
ベルテックス静岡の選手であり、
幼馴染の村越圭佑さんに取材をさせていただきました。

他の月に比べて2~3日短いのに加え、
充実した日々を過ごさせていただき、
あっという間に2月が終わっていました。

ありがたいことですね。


さて、先日、本屋さんに立ち寄り、

お店の正面にドーン!と、
就活生向けの本がたくさん並んでいるのを見つけ、
3月の始まりとともに、
就活が本格的に始まったことを感じました。

私の就活時代のことをここに書こうかと思ったのですが、

あー、別で書いた方が良いな、長くなりそうです(笑)

自分の個性とは、何なのか、
いつも考えていた気がします。

「私は背中に生えたこの羽で空が飛べます」とか、
「1日1時間なら、未来を予知できます」とかだったら
分かりやすいんですけどね。

思い悩む就活時代でした。

エントリーシートの書きすぎで、手が痛くなった記憶も(笑)
でも、あの頃に戻ってもいいかも、と思うくらい、
楽しかったなぁ。

3月中には、書こうと思います!
もしも、こんなこと聞いてみたい!
自分も就活生です!等ございましたら、
ツイッターのコメントをお願い致します。

きっと、中の人が、
しずくんの可愛いスマホ壁紙を作ってくれた中の人が、
私の元に届けてくれるはずです!(笑)

ではまた!

投稿者:佐藤 あゆみ | 投稿時間:18:55

ページの一番上へ▲