2021年01月08日 (金)2021年スタート!【佐藤あゆみ】


みなさま、遅くなりましたが、
新年あけましておめでとうございます。
昨年も、取材や放送など、大変お世話になりました。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

また、新型コロナウイルスにより、
健康、生活、経済、催し物…
様々なところで難しい状況が続いております。
1日も早い収束を祈る日々です。
どうぞみなさま、お体ご自愛下さいませ。

さて、さって!
2020年から新年に変わる頃、
紅白歌合戦の特殊効果の華々しい「パーンッ!」からの、
びっくりするほど「シーーーーーーーン」としたところから始まる恒例番組、
「ゆく年くる年」をご覧いただけましたでしょうか?

十数年ぶりとなる静岡からの中継。
熱海市にある來宮神社から放送させていただきました。

2021108sato_01.JPG

台本をめくる手が、緊張で震えました。
リハ―サルからずっと震えておりました。
休憩時間は、
「2021年も濃厚な年になりますように」
との願いを込めて、
年越し背油豚骨中華そばを食べました。
目の前の陳列棚に、蕎麦があったにもかかわらず、
中華そばだから、年越しそばに入るよね…と言い聞かせ、
「え、このタイミングで、
この人、豚骨中華そば買ってるよ」
って店員の方に思われても
「いいのさっ!」と言い聞かせ、
レジに向かい、油で喉に潤いを与えたつもりで、
豚骨ラーメ…、中華そばをすすり、少しだけリラックス。

でも、放送直前は、
やっぱり緊張で手も震えましたし、
足も震えましたし、
なんだか胃も重たい気がしました。


アナウンサー席の後ろでは、
緊張で、普段と様子が違う部下を、
横尾副部長が見守っていました。

2021108sato_02.jpg

「これあったかいんだよ~」と言いながら、
小さなカイロを、貼れるタイプのカイロを

2021108sato_03.jpg

膝に貼って、
さらにクッションで保温!!
温かく、見守ってくださいました。

「緊張に耐えられず佐藤が逃げだしたら、
あとはよろしくお願いします」
と、横尾さんに言い残し、本番へ挑んだのでした。

いやーーーーーー、
終わった後も、しばらく手は震えておりました。
緊張はしましたが、
願いや祈り、希望が込められた、
新年を迎える大切な時間に携わることができ、光栄です。

本番終了後、放送のお礼と、
各地に平和で健やかな日々が訪れることを
お祈りしてきました。
どうか、どうか、より良い一年となりますように。

そして、来週11日(祝・月)19:30~
「お取り寄せ不可⁉列島縦断 宝メシグランプリ2021」に
静岡の知られざる絶品グルメが登場します。
知らない&食べたことない人の方が多いと思いますよ!
使う食材は、こちら!お楽しみに!

2021108sato_04.jpg

投稿者:佐藤 あゆみ | 投稿時間:18:00

ページの一番上へ▲