2019年03月05日 (火)うちのブログをみていたら【早坂 隆信】


みなさんはお気づきだろうか。
三上シニアアナウンサーのブログ「現場のことば」は、
必ず冒頭に1ショットの顔写真が登場する。
これまでの全6回、すべてそうだ。


しかし良く見て欲しい。
そのスーツとネクタイを!

「違うぞ!?全部っ・・・・!」

誰もが使いまわしがちな自分の写真。
そのすべてが異なるコーディネートで撮られているのだ。
なんという徹底ぶり。こまやかさ!
これを真似るのは至難の業だ。
中身もすごく勉強になるし。

しかし、先輩方の背中を静かに見送るのは早坂の得意とするところだ。
よってあまり気にもせず、今回もなんでもない文章をお届けする。
これの締め切りがいつだったかさえ、わからない。



=======================

「まだだ。たかが大腿四頭筋をやられただけだ!」

38キロ過ぎ、事前の予想に反して早坂は粘っていた。
去年は30キロでもう足が動かなくなり、惨憺たるものだったが、
今年はまだ足が動く。太ももはさすがに力が入らなくなってきたが、
ペースを上げる余裕はまだ残っている。


清水の街をとぼとぼ歩く疲れたランナーたちをずんずん追い越し、
給水所のコーラを二杯飲んで精神を整え、
早坂は前回より40分早く静岡マラソンのゴールゲートを駆け抜けた。

といっても5時間近くかかっているので、順位はやっぱり後ろの方であったが、
2度目のフルマラソン完走。ベストタイム更新。

「この成長は大いなるものだよ。よくやったぞ」

自分をほめることにかけては一流の男である。
誰もほめてくれないなら、自分でほめるまでだ。


完走記念タオルをもらって家に帰り、妻に渡すと、

「ことしは紫ですか。いい色ですねえ」

うれしそうに畳んで脱衣所の棚に重ねていた。


夜の打ち上げでは一緒に走ったみんなで焼き鳥を食べた。
減量のために3か月我慢してきたラーメン、カレー、牛丼も晴れて解禁。
ムキムキに割れてきた腹筋たちも、じきにお腹の中へと潜っていくだろう。
サヨウナラ。いつか、また。


事前の練習も含め、フルマラソンは長く、険しい。
そもそも長距離走は早坂の最も苦手とする運動である。
また走るかどうかはわからない。

この日をもってアナウンスマラソン部は無期限活動休止となった。

しばらくはフライドポテトとクラフトビールに専念する。

190305hayasaka_001.jpg 市内を駆け回って応援してくれた後藤アナ。
完走記念ゼリーをくれた

静岡マラソン結果・・・4時間50分49秒

投稿者:早坂 隆信 | 投稿時間:18:00

ページの一番上へ▲