2022年11月 1日

"やすにゃん"です。ご無沙汰しております。【後藤康之】


こんにちは!アナウンサーの後藤です。
きょうはまず、こちらの動画からどうぞ!



11月12日(土)午後2時から、NHK静岡放送局を会場に、古今東西のアニメソングを幅広く紹介するFMラジオ番組「アニソン・アカデミー」の公開生放送を実施します。司会は"しょこたん"の愛称でおなじみ、歌手・タレントの中川翔子さんと放送作家・シンガーソングライターのあべあきらさん。ゲストにアニソンシンガーの遠藤正明さんをお迎えしての2時間の生放送です!

番組のテーマは「アニメ・アニソンお国プチ自慢~静岡篇~」。静岡が舞台のアニメ作品のテーマソング、静岡出身のアーティストが手掛けた楽曲などのリクエストや、出演者のみなさんへのメッセージをお待ちしております。静岡のみなさんはもちろん、県外にお住まいのみなさんもこちらからどしどしお寄せください!

この番組に、アニメ大好きアナウンサー"やすにゃん"こと、わたくし、後藤康之も出演します!
半年あまり前に転勤が決まったその瞬間から「アニメ関連の番組で静岡を盛り上げたい!」と思い続け、ついに念願がかないました!

...あっ。分かります。分かっておりますとも。
「な~にが"やすにゃん"だよ...」と、各所からさまざまなツッコミが入るであろうことを。
でもそれは、このブログを読み終えてから。
そして可能な限り、みなさまの心の中でお願いできれば幸甚に存じます。(笑)

この"やすにゃん"というニックネーム。
2020年度にラジオ第1で毎週日曜日の午後に放送していたアニメ&ゲーム関連トーク番組「徳井青空のあにげっちゅ」のMCを担当していたとき、共演者の方々やリスナーのみなさんに、そう呼んでいただいていたのです。

番組のコンセプトは「リスナー参加型」の「オタ活応援番組」。
そして(ラジオだから見えないのに、)「コスプレラジオ」。
私もいろいろなコスプレをしては、局内外に様々な波紋を広げたものです...。(遠い目)

左から順に、色白であることが幸いしたキョンシー。
聖飢魔Ⅱの信者(=ファン)であることが幸いした「アダムス・ファミリー」のフェスターおじさん。
肩掛けカバンがすぐにずり落ちるほどのなで肩であることが幸いした「千と千尋の神隠し」のカオナシ。

中学生のころ「新世紀エヴァンゲリオン」をはじめとしたTVアニメにハマり、声優を志していた時期もある私にとって「いつか絶対にアニメ関連の番組を担当するんだ!」という長年の夢がかなった時間でした。皆さんからいただいた"やすにゃん"というニックネームは私にとって大切な「宝物」です。

...というわけで、別にひた隠しにしていたわけでも封印していたわけでもないのですが、特にアニメ関連の番組では"やすにゃん"としてマイクの前に立ちます!
「アニソン・アカデミーin静岡」、一緒にアニソンで盛り上がりましょう!!

なお、番組の最新情報についてはこのアナウンサーブログや、静岡放送局のツイッターで随時発信する予定です。
お楽しみに!

投稿者:後藤 康之 | 投稿時間:17:30 | カテゴリ:後藤 康之 | 固定リンク

"低山登山"注意点も【大窪愛】


秋の行楽シーズン。お出かけやアウトドアにも気持ちのよい季節となりましたね!
ただ、気を付けたいのが登山中の遭難。コロナ禍などで登山の人気が高まる中、半日程度で往復できたり、ハイキングで登ったりする「低い山」で多く発生しているそうです。安全に楽しむためのポイント、「チェック防災」のコーナーで山岳救助隊に教えてもらいました!

登山を安全に楽しむために、「準備したいもの」の一例は・・・

▼雨具・・・山の天気は変わりやすいため、晴れていてもバッグに!

▼防寒具、防寒シートなど・・・休憩時などに体を冷やさないようにするため。

▼ヘッドライト・・・木が生い茂っているなどすると、日中でも暗くなる可能性が。

▼行動食・十分な水・・・ナッツなどカロリーの高いものがおすすめ。

▼救急セット、スマートフォンのバッテリーなど。

遭難の原因として多いのが「道迷い」

どんな道が迷いやすいかというと・・・

分岐路には注意。草木が生い茂っていて看板が見えにくくなっているところもあり、疲れていたり、会話が弾んでいたりすると見過ごしてしまうことがあるといいます。

▼木に巻き付けてあったり、ぶら下がったりしているテープ。必ずしも登山道を示している場合ばかりではなく、伐採用の木や、登山以外の目的で使う道などの目印になっている場合もあります。

道迷いを防ぐためのポイントは・・・

紙の地図で自分が歩くルートに前もって印をつけておき、スマートフォンの登山アプリを併用して自分がどこにいるかを気にしながら歩く」こと!登山アプリは事前に地図をダウンロードしておくことで、圏外になってもGPSで自分の位置が分かるそうです。
また、登山計画書を作っておけば、時間や道の確認ができて迷うリスクが少なくなり、いざという時捜索の手がかりになります。スマートフォンなどからオンライン申請もできます。

万が一遭難した場合は、110番や119番。そして、服装も大事です。
では、クイズです!











正解は、①番、青色です。

秋の紅葉シーズンは、草木が赤や黄色に色づくため、同じような色だと捜索時に見つかりにくくなります。山にないような色、特に青色が目立つそうですよ。

ほどよく運動できて自然の中でリフレッシュできる、"低山登山"は、私も大好き。でも、低山ならではの注意点もあり、改めて気を付けなくてはいけないと思いました。
お出かけの予定がある方は、どうか気を付けて、楽しんできて下さいね!!

安川キャスターと低山登山したときの一枚です。

投稿者:大窪 愛 | 投稿時間:17:15 | カテゴリ:大窪 愛 | 固定リンク

ページの一番上へ▲