ラジオ深夜便 番組からのおしらせ

2022年6月 1日

omoideno.png

6月30日(木)のラジオ深夜便では、

リスナーのお便りでつづる「季刊深夜便 思い出の山、こころの山」を放送します。

今、お便りを募集しています。

 

 

新型コロナウィルスの影響が拡がってから、3回目の夏山シーズンを迎えました。

この夏は、山小屋も、感染対策に配慮しながら、営業を再開してきています。


今回のテーマは「はじまりの山」

 

ご自身の山歩きの始まりとなった山、子どもの頃に登った山。

コロナで自粛していた仲間との登山を再び始めた山。

はじめて作った山ごはん。人生の節目に登った山。

何かの「きっかけ」になった山の思い出をお寄せください。

 

リクエスト曲も募集します。

山にちなんだ思い出の曲がありましたら、

そのエピソードも添えて、お送りください。

 

お便りは、便せんか、原稿用紙でしたら2枚程度にまとめて、お送りください。

ハガキでも受け付けています。

 2206yama.jpg

スタジオでは、

山の編集長こと、元・山岳雑誌編集長の萩原浩司さんと、

俳優でタレントの釈由美子さんが、

高橋アンカーとともに、皆さんからのお便りを紹介していきます。

 

宛先は、〒150-8001 

NHKラジオ深夜便「思い出の山、こころの山」の係。

締め切りは、6月24日(金)必着です。

皆様からのお便りをお待ちしています。

 

 「季刊深夜便 思い出の山、こころの山」は、

6月30日(木)の深夜、午後11時台、午前0時台に放送します。