2009/01/22 19:05嫁さまと道祖神

20090122082411.jpg

ペンネーム:塩の道案内人さん
撮影日:2009年1月18日
場所:北安曇郡小谷村李平
小正月の伝統行事 小さなカマクラに子どもたちが紙で作った嫁さまと胡桃の木で作った道祖神を祀ります。素朴な山里の信仰です。

[中信エリア]



コメント

雪国の暮らしの中に、温かいものを見せて頂いたそんな感じのする写真です。
素朴な風習を、これからも守って欲しいものです。

投稿日時:2009年01月23日 15:34 | 杉山幹彦

過疎、少子化と山村における村信仰が少なくなっていくのが残念です。私はIターンにて神奈川県より信州小谷村へきましたが こんな村の信仰に感激しております。

投稿日時:2009年02月01日 15:19 | 塩の道案内人

コメントの投稿

ページの一番上へ▲