2024年3月 8日

つるしびな

21389-20240303212922-65e46d22-7538-4139-a4e2-652b0a0a040e.jpg

ペンネーム:よっちゃんさん
撮影日:2024年3月3日
場所:下諏訪町 伏見屋邸
つるしびなは、さまざまな小さい人形をつるすというものです。江戸時代の一般家庭ではじまったと言われており、子どもの幸せを願う思いが詰め込まれています。このつるしびなが江戸時代の民家の形式を残す伏見屋邸に飾られていました。きっと伏見屋邸ではひな祭りになると、江戸時代から今日にいたるまで、つるしびなを飾って子どもの幸せを願っていたのでしょう。

[南信エリア]    この記事のリンク    




雪化粧した木曽の大橋

21295-20240225193356-65db1794-0438-4935-8de8-521c0a0a040e.jpg

吉川 彰さん
撮影日:2024年2月23日
場所:塩尻市 道の駅 奈良井木曽の大橋 
雪の奈良井宿を訪れた際、雪化粧した木曽の大橋の曲線が美しく、撮影しました。

 

[中信エリア]    この記事のリンク    




雨境峠より浅間山

21374-20240302224002-65e32c32-6a6c-418a-b7e3-1b970a0a03ac.jpg

ペンネーム:しろさん
撮影日:2024年3月2日
場所:立科町 雨境峠
長野県は山に囲まれていて山を見飽きていますが、浅間山は無性に見たくなる時があります。なぜだろう?生きている山はパワーがあるのかな?

[東信エリア]    この記事のリンク