2022/05/19 12:00梨の花咲く頃

10967-20220517211257-62839149-279c-4543-a9f1-24ae0a0a040e.jpg

ペンネーム:川嶋 雅さん
撮影日:2022年5月12日
場所:南牧村 野辺山
所用があり久しぶりに野辺山まで行くと、落葉松などの若緑が萌えるなかで、梨の花があちらこちらで咲いていました。白い花はかれんながら樹形はたいへん力強く野生味にあふれていました。あいにく曇り空でしたが、かろうじて富士山も観ることができました。

[東信エリア]



コメント

川嶋 雅さま

柔らかなパステル調、芽吹きの季節の大好きな風景です。
今、萌木の最高の瞬間 (とき)ですね。
信州の旅は南か西に走ります。何れも富士山との出会いに感動しますが、このような凛々しい富士山の見え方、初めてです。野辺山から、頭を覗かせてくれるんですね。

『梨』と言うのは『小梨』または『桷(ズミ)』の事でしょうか? 軽井沢でも、あちこち咲いているのに、あまり意識して来ませんでした。初夏、明るく賑か元気に咲き乱れる白い花は、景色に華やいだアクセントを添えてくれますね。中里玲子

投稿日時:2022年05月19日 23:58 | 中里玲子

中里玲子さま

コメントをありがとうございます。標高が高い野辺山高原にも遅い春がきました。木々の芽吹きは格別に美しいですね。コブシ、ヤマザクラも残っていて豊かな色彩を見せていました。
さて、タイトルに梨とだけ表記したのは、樹形だけではズミ(小梨)か判断出来なかったからです。近づけないので曖昧な表記になりました。
ご存知の方がいらしたら、ご教示頂きたいところです。

投稿日時:2022年05月22日 10:09 | 川嶋 雅

高原での絶景の発見力に脱帽です。遠景:ブルーの山並み、中景:薄茶色の木々、近景:淡い黄緑色の木々。これらの色の組合せと調和が絶妙です。加えて富士山と近景の幹と枝の美しさが格別です。

投稿日時:2022年05月25日 14:04 | 脱帽です

コメントの投稿

ページの一番上へ▲