2010/02/09 17:00朝日に輝く雪原風景

20100207101757.jpg

藤嶋 恒雄さん
撮影日:2010年2月2日
場所:小諸市平原大橋にて
一度こんな風景写真を撮りたいと思っておりました。久しぶりに雪が降ったので日の出前にいつもの撮影ポイントに行きました。朝霧が浅間山麓に横たわり、雲上の浅間山と下界の雪原を二分して、望み通りの風景でした。
寒風の中カメラを構え日の出を待ちました。日の出数分後霧も中腹に纏まり、浅間山が朝日を受けてくっきりと美しい姿をのぞかせ、下部の雪原も輝き出して素晴らしい光景になって来ました。
丁度その時運よく上りの電車が雪煙を上げながら来たので今だとばかりにシャッターを切りました。苦労した甲斐あって念願の写真が撮れて満足しています。
同じ場所から写した浅間山の風景でも季節と状況の変化によってこんなにも変わるものだと感慨ひとしおでした。

[東信エリア]



コメント

いつも撮影しているポイントでも、イメージ通りの情景にはなかなか出合えないものですが、藤嶋さんの熱意が天に届いたようですね。シャッターを切る時の感動が伝わってくるような気がします。
また、違うシーズンの新たな感動を是非届けてください。

投稿日時:2011年05月23日 11:53 | イーヨのしっぽ

コメントの投稿

ページの一番上へ▲