2017/02/12 18:00幻日と胡桃の木

20170209235540.jpg

ペンネーム:川嶋 雅さん
撮影日:2017年2月8日
場所:東御市御牧原
隙間時間を見つけて会いに行く胡桃の一本木です。多くのカメラマンに愛されている孤高の木です。この木を見るたびに感じるものがあり、いつも自分に重ねています。そんな思いが通じたのか、高層雲の氷晶がプリズムの役割を果たし、沈んでゆく太陽の左右に幻日が現れました。くねりながら流れる雲は胡桃の木を優しく巻く、ストールのようでした。

[東信エリア]



コメント

一本の孤独ながら木が空をも突き動かす力強い空気感で圧倒的に迫りますね。素晴らしいです。

投稿日時:2017年02月13日 21:43 | 匿名

コメントありがとうございます。この胡桃の木に会いに行くようになって数年経ちますが、初めて見る光景で感激しました。

投稿日時:2017年02月14日 21:05 | 川嶋 雅

コメントの投稿

ページの一番上へ▲