2022/01/16 08:00北信濃をつなぐ

8685-20220111203351-61dd6b1f-3aa4-42b4-8180-43270a0a03ac.jpg

小口 裕康さん
撮影日:2022年1月8日
場所:下水内郡 栄村
雪深い北信濃を千曲川沿いにうねりながら走る飯山線。ここの主役は、架空電線を必要とせずに自走する気動車(ディーゼル車)たちです。新雪が積もり、小雪が舞うこの日の早朝も、お住まいの方々の暮らしをつなぐため、レンガ張りの橋梁(きょうりょう)を力強く渡っていきました。毎日ありがとうございます。

[北信エリア]



コメント

鉄道写真は多々ありますが、他のどこでもない故郷飯山線ならではの光景に心を掴まれました。直線的に線路を通すのではなく、山間狭地を川沿いに走る姿は、まさに四季の自然と一体になったものでした。鮮やかな自然風景だけでなく、この光景もまさに信州ならではのものと深く感じ入りました。

投稿日時:2022年01月17日 20:05 | 望郷人

小口 裕康さま

地域のみなさんの暮らしを支えてくれる鉄路、本当に頭がさがり、感謝の気持ちでいっぱいです。
信州の厳しい自然のなかを、一路進んで行く飯山線の姿に、胸が熱くなりました。(まだ出逢ったことが無いのです)
素晴らしいお写真を有難うございます。 中里玲子

投稿日時:2022年01月18日 13:56 | 中里玲子

望郷人 様
心温まるコメント、ありがとうございました。沿線ご出身の方と拝察いたします。確かに飯山線の山間部は直線が少なく(一般的にはトンネルを通してしまうところなのに)その分だけ趣深さを感じます。もっと暗い時間帯に夜汽車のように撮ろうとも考えたのですが、北信濃を象徴するこの千曲川をきちんと入れたいと思い、夜が明けるのを待ちました。

中里玲子 様
分不相応のお褒めのお言葉、ありがとうございました。お恥ずかしいかぎりです。交通インフラを支える方々のご尽力は本当に感謝以外になく、この日も国道では夜を徹して除雪をされている方々が大勢いらっしゃいました。
長野県は自然も大変表情豊かですが、その傍らにいつも人がいるところに温かさと素晴らしさを感じます。この「撮るしん」サイトは、まさにそれを多くの方々にお伝えいただける素敵な場であると感じています。

投稿日時:2022年01月19日 12:57 | 小口裕康

素晴らしいカメラアングル!どのようにして撮影したのでしょうか。教えてください。童話の国の絵本の様な素敵な作品、大拍手ですよ~
飯山は息子の嫁のふる里。今日も雪かな・・・

投稿日時:2022年01月19日 22:11 | 西村かずみ

西村かずみ 様
嬉しいお言葉をありがとうございました。童話や絵本のイメージ、身に余るお言葉です。
県境に近い辺りの飯山線は、千曲川や国道117号線と並行して進みます。この写真も国道117号線脇から見下ろせる場所を選んで撮影しました。星々の中にいるようなイメージにしたかったので、ストロボを弱く発光させ、雪に反射するように撮りました。また、山々が低くなり、千曲川とともに走る状況を映し込みたかったので、真っ暗な時間帯ではなく、明け方の薄明りの中で撮りました(うまく撮れなかった場合には、夕方の暮れ時まで粘って再チャレンジする予定でした)。

投稿日時:2022年01月20日 19:58 | 小口裕康

小口様
 列車が灯りに浮かび、雪も多すぎず 素晴らしい作品ですね。今週の一枚 おめでとうございます!

投稿日時:2022年01月21日 18:54 | 北澤幹啓

北澤幹啓 様
先日は再会叶い、とても嬉しかったです。お言葉も有り難い限りです。長野以北の北信の魅力に触れる機会が多くなり、また足を運ばせていただきます。また何れの地かでお会いできますことを楽しみにしております。

投稿日時:2022年01月24日 17:52 | 小口裕康

小口さま
毎日この時間帯観させて頂いていますが、この写真観た時は感動しました。写真?と思うほどに幻想的で本当に宮沢賢治さんの童話の世界でした。今週の1枚に選ばれてお話もお聞き出来ました。本当にステキな写真です。

投稿日時:2022年01月26日 14:56 | 小山

小山様
そのように受け止めていただけて光栄です。有り難うございます。この写真、現地の積雪量と夜明け近くの薄明るさは、道路のライブカメラなどで事前にサーチした通りだったのですが、降る雪がどれほどのものになるのかは最後まで心配でした。しかし、多過ぎて画面を占めすぎることもなく、また降りやんでしまうこともなく、最高の場面に立ち会うことができました。

投稿日時:2022年01月27日 19:08 | 小口裕康

コメントの投稿

ページの一番上へ▲