2020年6月17日

2020年06月17日 (水)

新★おうちでグランシェフ「鶏のきじ丼」

horiichef.jpg

堀井良教さん

20200617-1.jpg

「鶏のきじ丼」

<材料2人分>
鶏もも肉:1枚
温泉卵(市販):2コ
ご飯:2杯分(約300グラム)
粉ざんしょう:適量
きざみのり:適量
ねぎ(小口切り):適量

煮かえし(※):50ミリリットル

みりん:25ミリリットル
酒:大さじ3
オリーブ油:適量

<※煮かえしの材料・作り方>
しょうゆ:360ミリリットル
砂糖:60グラム
水:20ミリリットル
(1)砂糖と水を火にかけ、溶かす
(2)しょうゆに(1)を入れ、中火にかける
(3)沸騰する直前で火を消し、冷ます

<作り方>
(1)煮かえしとみりんをまぜ、たれを作る
(2)鶏もも肉は筋を取り除き、皮目に(1)のタレをぬる
(3)オリーブ油をひき、熱したフライパンに鶏もも肉を皮目を下にしていれ、
 へらなどで抑えながら、中火で2分間焼き目をつける
(4)こんがりと焼き目がついたら裏返し、酒を加えてふたをして6分間蒸し焼きにする
(5)鶏肉に火が通ったら(1)のタレの半分をフライパンに加えてさらに蒸し焼きにし、
 鶏肉にかけながら、とろみが出るまで煮詰める
(6)フライパンから取り出して食べやすい大きさに切った鶏肉、
 温泉卵、きざみのり、ねぎを、ご飯の上に載せる
(7)フライパンにのこりのタレをいれ、とろみが出るまで煮詰めてから、(6)の上にかける。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:45 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2020年06月17日 (水)

栗原心平さん こだわりの「水菜としらすのアーリオ・オーリオ」

kuriharasan202006.jpg

栗原心平さん

20200617.jpg

「水菜としらすのアーリオ・オーリオ」

<材料2人分>
水菜:1/2ワ(50g)
釜揚げしらす:40g
にんにく:大1かけ
オリーブ油:大さじ3
塩:小さじ1/2
赤とうがらし(輪切り):小さじ1/2

スパゲッティ(太さ1.4mm)200g(※フェデリーニ)
スパゲッティのゆで汁:大さじ4

<作り方>
(1)水菜は5cm長さのざく切りに、にんにくは1mm程の厚さで薄切りにする。
(2)フライパンにオリーブ油大さじ3杯、にんにくを入れ、中弱火にかける。
 にんにくがカリカリになったら火を止め、にんにくを取り出す。
(3)スパゲッティは、塩、オリーブ油適量(分量外)を入れたたっぷりの湯(分量外)で
 袋の表示時間より1分短く茹でる。
(4)(2)のフライパンに塩、赤とうがらし、スパゲッティのゆで汁を加え、とろみが出るまで混ぜる。
(5)水気をよくきったスパゲッティに、水菜、しらすを加えてフライパンを大きくあおりながら絡める。
(6)器に盛り付け、(2)のにんにくを手で砕きながら散らす。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:40 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー


RSS

page top