2019年11月 5日

2019年11月05日 (火)

シェフのヒトワザ!~かれいの煮つけ~

「本日の料理人」

hishidasan11.jpg

菱田アキラ(定食屋 店主)

karei1.jpg

「老舗定食屋の秘伝レシピ大公開!かれいの煮つけ」

<材料2人分>
かれい(切り身):2枚(500g)
しょうが(スライス):2枚

【A】
しょうゆ:150cc
みりん:150cc
酒:75cc
ざらめ糖:およそ75g
水:450cc

<作り方>
(1)かれいの切り身をさっと湯に通す。
   <ポイント!>身がかたまり、煮崩れを防げる。
(2)水のなかで皮をこすり、汚れを落とす。
   <ポイント!>煮汁が濁らず、美味しく仕上がる。
(3)鍋に【A】加えて、ひと混ぜする。
   <ポイント!>老舗定食屋の受け継いだ比率の目安。どんな煮魚にも使えます。
   水:みりん:しょうゆ:酒:ざらめ糖=3:1:1:0.5:0.5
(4)しょうがのスライスを入れ、落し蓋をする。
   <ポイント!>落し蓋は、煮汁を吸わないように水で湿らせておく。
(5)強火で煮る。
   <ヒトワザ!>強火で一気に煮詰め、魚の美味しさを逃がさない!
   1度湯通ししているので強火でも煮崩れせず、ふっくら仕上がる。
   <ポイント!> 煮詰まって、泡が小さくなったら火を止める。
   ※500gの切り身の場合、加熱時間は10分間。
(6)一時間冷まして、味を染み込ませる。温め直して完成!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:20 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top