2017年3月31日

2017年03月31日 (金)

ありがとうございました

ニュース シブ5時・気象予報士の平野有海です。
2年間気象を担当したシブ5時を離れることになりました。

番組の立ち上げから関わってきたシブ5時には
本当にたくさんの想い出と経験と力を頂きました。

「ゆーみの旬予報」のコーナーでは、
南は沖縄、北は秋田まで取材に飛び回りました!
気象を身近に感じてもらおうと始めたコーナーでしたが
私自身も驚くほど多くのことを学びました。
全国天気を伝える時にも
ロケで出会った皆さんの顔や土地が思い浮かび、
より気持ちを込めることができるようになりました。

また、ニュースでも
台風情報や大雨のほか
中国の竜巻からアラビア半島の猛暑まで
世界中の気象を解説しました。

そして、「ナニ着る予報」のコーナー、
気象とファッションの化学反応を目指し、
毎日コーディネートを紹介し続けてきました。

どこれもこれもシブ5時だからこそできた挑戦です。

その挑戦を2年間サポートし続けてくれたスタッフの皆さん、
そしてその挑戦を見守って下さったテレビの前の皆さんには、
感謝の気持ちしかありません。

新年度からは「ニュース7」で気象情報を担当します。
番組は変わりますが、実は同じスタジオにセットがあります!
スタジオに入ったら、まずは深呼吸!
シブ5時の残り香を(?)いっぱい吸って!
シブ5時イズムを胸に気象情報をお伝えします!

2年間、本当に本当にありがとうございました。

平野有海
hirano170331.jpg

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:出演者ブログ | 固定リンク


2017年03月31日 (金)

「ゆーちゃむのGO!GO!キッチン 花の飾り巻きずし」レシピ

「花の飾り巻きずし」

yucham170328_1.jpg

yucham170328_5.jpg
☆ゆーちゃむの作ったパンダ巻き寿司

yucham170328_2.jpg
☆巻き寿司弁当

【材料】
すし飯、のり、野沢菜、卵焼き

【ごはんの色づけ用材料】
漬物、すりごま、とびこ、桜でんぶ、ふりかけ、いり卵など
※ゆーちゃむは、とびこ、後藤先生は桜でんぶで色づけ

(1)花びらになる部分のすし飯を好みの材料で色づけする。
(2)のり(例:焼きのり6分の1の大きさ)で色づけしたすし飯を巻く。5本用意。
 ※酢水で指先を湿らせると作業しやすい
(3)巻き酢で形を整える。
(4)(2)で巻いたものと同じ長さの卵焼きと野沢菜、細長いのりを用意する。
(5)巻きすの上で卵焼きを中心にして(2)で巻いたものを5本並べ、“花”の形に整える
(6)(2)の間に野沢菜をそえる。
(7)細長いのりで“花”の形を仮どめする。
(8)“花”を巻くのりを用意する。長さが短い場合は、ごはん粒を使って接着し、長さを調整する。
(9)(8)で調整したのりを巻きすにのせ、のりに白いすし飯をのせ、ごまをふりかける。端から3センチほどはすし飯をのせないであけておく。
(10)(9)の真ん中に“花”を置き、両側の巻きすを持ち上げるようにして巻きあげ完成。
(11)切るときは、包丁をぬれぶきんでしめらせ、細かく包丁を動かすようにして切る。

yucham170328_4.jpg
教えてくださった後藤さんと一緒に!
ありがとうございました♪

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:40 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー


RSS

page top