2020年10月20日 (火)

シェフのヒトワザ!~塩じめでいつもの刺身を大変身~

202010uedasan.jpg

上田勝彦(東京海洋大学客員教授・水産庁水産復興アドバイザーなど)

shiojime3s.jpg

shiojime.jpg

「塩じめでいつもの刺身を大変身」

<塩じめ 材料> 
まぐろ:1柵
※今回はまぐろを使用。まぐろは赤身がおすすめ。他、白身魚でもOK
塩:一握り

<塩じめ 作り方>
(1)3秒水で洗い、すぐに水分をふき取る。
(2)一握りの塩をまぶし、5分ほど置く。
 <※ヒトワザ!>一握りの塩をまんべんなく振りかけ、しばらくおくだけでOK。
(3)表面の塩粒が溶け、水分が出てきたらOK。表面についた塩を洗い流し、水気をよくとる。

shiojimewafu.jpg

「和風・酢じめ」

<材料>
塩じめまぐろ:適量
酢:適量
貝割れ菜:適量

<作り方>
(1)塩じめまぐろにペーパータオルを巻き、酢を適量かける
(2)30分ほど置く(表面が白く変わればOK)
(3)スライスして盛り付け
 ※貝割れ菜を付け合わせに

shiojimeyoufu.jpg

「洋風・カルパッチョ」

<材料>
塩じめまぐろ:適量
たまねぎ:1/4
ピーマン:飾り付け程度
にんじん:飾り付け程度
レモン汁:適量
こしょう:適量
オリーブ油:適量(全体に回しかける程度)

<作り方>
(1)塩じめまぐろをスライスし、盛り付ける
(2)薄くスライスしたたまねぎを、塩じめまぐろにのせる
(3)レモン汁を絞りかける
(4)ビーマン、にんじんをせん切りにし、彩りを加える
(5)黒こしょうをふり、オリーブ油をまわしかけて完成。

shiojimecyuka.jpg

「ピリ辛中華風」

<材料>
塩じめまぐろ:適量
ねぎ:適量
しょうが:適量(にんじん:あれば 彩りのため)
青じそ:適量
しょうゆ:適量
みりん:適量
豆板醤(トーバンジャン):適量
ごま油:適量

<作り方>
(1)ボウルにしょうゆ、みりん、豆板醤を入れる
(2)(1)に、しょうが、ねぎ、にんじんのせん切りを入れる 
(3)塩じめまぐろを2cmほどにブツ切りにする
(4)(2)と(3)を混ぜ合わせる
(5)(4)に青じそ、ごま油を入れ、混ぜ合わせて完成

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:30


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー


RSS

page top