2019年10月30日 (水)

シェフのヒトワザ!~秋の養生料理 大根とれんこんの根めし~

「本日の料理人」

idosan201910.jpg

井戸理恵子(民俗情報工学研究家・節句料理研究家)

konmeshi.jpg

「秋の養生料理 大根とれんこんの根めし」

<材料4人分> 
大根:1/4本(20cm)
れんこん:大根と同量
油揚げ:1枚
白ごま:適宜
細ねぎ(小口切り):適宜
塩:2つまみ
ごはん:4膳分

てんさい糖もしくはオリゴ糖:大さじ1と1/2
しょうゆ:大さじ1
ごま油:大さじ1

<作り方> 
(1)大根をやや厚めに桂むきにする。
(2)桂むきにした皮の部分を千切りにする。
(3)皮をむいた大根は、食べやすいサイズのいちょう切りにする。
(4)(3)に塩を2つまみふって、しっかりもみ、水けを出しておく。
   ※大根の汁は捨てずにとっておく。
(5)ごま油で軽く、(2)を炒めて、器に入れてから塩、こしょうで味を調える。
(6)油揚げを縦に切って、5~7mmくらいに千切りする。
(7)(2)を炒めたフライパンでれんこんを少し炒め、てんさい糖を加えてさらに炒める。
(8)れんこんが少し透明になってきたら、大根を汁ごとと、油揚げを加え炒める。
   ※大根の汁が出汁になる。
(9)れんこんに火が通ったらしょうゆを加えて味をなじませれば、具の出来上がり。
(10)(9)を炊きたてのごはんにさっくりまぜて、白ごまをふる。
   細ねぎと千切りした大根の皮を添えれば完成。お好みで食べる前にすだちをかけるのもおすすめ。

※今回は井戸さんが使った米はササニシキ。比較的あっさりしているので、混ぜご飯におすすめだそうです。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:30


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top