2019年10月21日 (月)

シェフのヒトワザ!~蒸し焼き鶏の粒マスタードソース~

「本日の料理人」

omiyasan201910.jpg

大宮勝雄(洋食レストランオーナーシェフ)

torinomushiyaki.jpg

「蒸し焼き鶏の粒マスタードソース」

<材料1人分>
鶏むね肉(皮なし):100g
塩・こしょう・小麦粉・サラダ油:各適量

【粒マスタードソース4~5人分】
バター:20g
たまねぎ:1/2個
赤ワイン:200ml
デミグラスソース(市販のものでもOK):30g
生クリーム:150g
粒マスタード:60g

<粒マスタードソースの作り方> 
(1)みじん切りしたたまねぎをバターで炒める。
(2)赤ワインを入れて、3分の2の量になるまで強火で煮つめる。
(3)デミグラスソース、粒マスタードを入れて混ぜる。
(4)生クリームを入れて、とろみがつくまで混ぜたらソース完成。

<鶏肉の調理>
(1)鶏むね肉に塩コショウをふって、小麦粉をまぶす。
(2)鍋にたっぷりの油を入れて、70度から100度くらいの弱火で鶏むね肉を加熱する。
   (※温度の目安は、油がぶつぶつして小さな泡が出ること)
   <※ヒトワザ!>低温の油でじっくり加熱することで肉を柔らかく仕上げる
(3)途中で裏返し、肉に弾力がつくまでじっくり加熱する。
(4)鶏むね肉をスライスして、マスタードソースをかけて完成。
   (※生の部分が残っていたら再加熱)

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:30


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top