2015年06月30日 (火)

PMDD(月経前不快気分障害)セルフチェック!

 

6月30日(火)の特集「みんなの大問題」では、
イライラや不安など、女性に訪れる生理前の憂うつについて特集しました。
番組で紹介した生理前の症状について、改めてご紹介します。

「PMS(月経前症候群)」
排卵日から生理がはじまるまでの間に起こる、
からだの不調(頭痛・腰痛や下腹部の痛みなど)やこころの不調(漠然とした不安・イライラなど)のこと。
生理のある女性の多くに何らかの症状があらわれると言われている。

「PMDD(月経前不快気分障害)」
排卵日から生理がはじまるまでの間に、主に精神症状が日常生活に支障をきたすレベルで起こる病気。
PMS(月経前症候群)のこころの不調よりも重篤で、生理のある女性の20人に1人がPMDDを発症すると言われている。

PMDD.jpg
PMDD(月経前不快気分障害)セルフチェックポイント
(1)月経前だけ、絶望感や自己否定の気持ちが強くなる
(2)月経前だけ、イライラが強くなり、抑えられない
(3)月経前だけ、急に泣き出すことがある
(4)月経前だけ、人間関係のトラブルがよく起きる

↑に1つでも当てはまる項目があり、
なおかつ、「月経が始まると症状がおさまる」ようならPMDDの疑いがあるということです。

私たちの取材に応えてくれた精神科医の山田和男さんと婦人科医の天神尚子さんによると、
PMSもPMDDも、
・就職、転職、異動
・結婚、離婚、出産
・入学、卒業
など、日常生活上の大きな変化(ライフイベント)を境に、症状が重くなることがあるそうです。
思い当たるご経験のある方は、月経前の時期はできるだけ無理せず過ごしましょう。

また、番組では、月経前の不調を日常的に防ぐポイントとして
「ビタミンB6」を食事に取り入れることをオススメしました。

ビタミンB6は、
・マグロやカツオ
・ナッツ類
・ニンニク

などに多く含まれています。
ぜひ、普段の食生活にひと工夫してみてください♪

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:00


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS

page top