福岡県知事選
候補者アンケート

このサイトについて
NHKは、4月11日に行われる福岡県知事選挙の立候補者の主張・訴えを紹介するため、候補者にアンケートしました。アンケートでは、候補者の横顔や県政の評価に加え、新型コロナウイルス対策や経済・雇用対策といった政策面の訴えなどについて質問を行いました。このサイトでは各候補者の回答をお伝えします。

候補者の横顔

ほしの みえこ

星野 美恵子

無|新|70歳
支持:共産
元福岡市議会議員、元九州朝日放送労組専従書記
政治家を志したきっかけ
子育て中に保育所や留守家庭の問題につきあたり、身近に援助してくれた共産党議員さんを見て。
福岡県の魅力
海の幸、山の幸、そして自然の豊かさ、人の困りごとを放っておけない気さくな人々が多いこと。
自分の性格
違う意見の人とも柔軟に対話し、要求を実現するために意見をまとめる努力ができる。
趣味
ベランダ菜園。イチゴ、パッションフルーツ、レタス、博多菜など。今年からレモンと柿にとりくむ。
休日の過ごし方
孫と一緒に食事に行ったりして過ごします。
座右の銘
ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために。
若い世代に送る言葉
福岡のこと日本のことを語り合い、いっしょに声をあげ、政治を変えていきましょう。

はっとり せいたろう

服部 誠太郎

無|新|66歳
推薦:自民・立民・公明・社民
元福岡県副知事、元福岡県福祉労働部長
政治家を志したきっかけ
愛する福岡県の県政に空白や停滞、混乱は許されないと考えたこと。県議会からの要請を重く受け止めたこと。
福岡県の魅力
自然の豊かさ、美しさ、歴史・文化。豊かな自然が生み出す福岡の食。優れた企業や人材、研究機関の集積。
自分の性格
割と楽天的。不器用だが、物事にあたるときは集中できる。
趣味
野球観戦が好き。時間があれば国内外に旅行に行きたい。
休日の過ごし方
妻の青少年アンビシャス活動の荷物運びなど。
座右の銘
自らの内にある無限の力を信じよ
若い世代に送る言葉
様々な経験をし、能力を磨いて、大きく羽ばたいてほしい。夢に向かってチャレンジする青少年を応援します。

小川県政 わたしの評価は

各分野について候補者はこう評価する

評価の理由

  • 星野
    美恵子

    感染を封じ込めるための検査が全く足りず、その上ベッドやホテルが不足するなど最優先すべきコロナ対策が非常に遅れているにもかかわらず、無駄な大型事業(下関北九州道路や福岡空港への高速道路延伸など)に熱中し、感染を広げるGoTo再開を国に求めるなど、小川県政の路線を続けていたら県民のいのちが危ういから。
  • 服部
    誠太郎

    ▼就任以来、県民生活の安定・安全・安心を向上させるため全力を尽くしてこられた。▼中小企業の振興など住み慣れたところで「働く」ための取組をはじめ、長く元気に「暮らす」ための取組、子どもを安心して産み「育てる」ための取組といった幅広い施策を実施され、福岡県は元気に発展してきた。

福岡県の未来へ 訴えたいこと