NHK仙台放送局 定禅寺メディアステーションのご利用について
(2020.9.10更新)

NHK仙台放送局では、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策をとり開館しておりますが、
ウイルス感染状況によっては、時間・内容を変更させていただく場合があります。
◆NHK仙台放送局 開館時間◆
午前9時~午後6時
◆定禅寺メディアステーション 開館時間◆
午前10時~午後5時
月曜日休館(月曜祝日の場合、翌火曜が休館)
土曜日は午後1時~の場合があります
◆スタジオ見学、番組公開ライブラリーはご利用いただけません。
◆2階の東日本大震災関連展示は、少人数のグループ向けにご案内しています。詳しくはこちら
館内でのお願い ○マスクを必ず着用してください。
○発熱、咳、くしゃみなど風邪の症状がある方、体調のすぐれない方のご来場はご遠慮ください。
○各所に消毒液を設置しております。特に入館、退館の際は、手指を消毒してください。
○会話は最小限でお願いします。
○ソーシャルディスタンスをとってください。
○飲食はご遠慮ください。
○館内が混み合った場合は、入場制限により人数を調整させていただく場合がございます。
○館内では、係員の指示に従っていただきますようお願い申し上げます。
※定禅寺メディアステーションでは感染拡大抑止のために以下の対策をとっています。 ○スタッフはマスク着用、手洗い、手指の消毒を行い、健康維持管理に努めています。
○受付ではお客様との間にアクリルボードを設置しています。
○館内の椅子、トイレ等、多数のお客様が触れる箇所の清掃や消毒を随時行っています。

【 公開スペース 】定禅寺メディアステーション

NHK仙台放送局の1階・2階は「定禅寺メディアステーション」と名付けた、視聴者の皆さんが自由にご覧いただけるスペースです。8Kスーパーハイビジョンの迫力の映像を体感できる280インチの大型ディスプレイ、番組収録の様子を見学できるガラス張りの「杜のスタジオ」、「東日本大震災を風化させない」をテーマに東北の復興への思いを込めた展示スペース、レストラン「やっぺぇキッチン」などがあります。


  • ▲4K8K定禅寺シアター

  • ▲杜のスタジオ

  • ▲VR映像体験
震災伝承施設

NHK仙台放送局は、
震災伝承施設に認定されています

震災伝承施設とは、東日本大震災から得られた実情と教訓を伝承する施設です。
NHK仙台放送局では、震災発生後72時間の放送の記録やVR映像の体験(震災語り部の映像など)などをご覧いただけます。詳しくはこちらから。

アクセス

NHK仙台放送局

NHK仙台放送局
所在地
〒980-8435
仙台市青葉区本町2丁目20番1号
電話番号
022-211-1001(代表)

仙台放送局MAP

支局

NHK石巻支局

所在地
〒986-0833
宮城県石巻市日和が丘2丁目4-12
フレグランスパーク202号
電話番号
(0225)95-5359

NHK気仙沼支局

所在地
〒988-0066
宮城県気仙沼市東新城1-7-6
プリンセスコート東新城103号室
電話番号
(0226)22-6517

放送局情報メニュー

放送について

お役立ち情報

経営情報

▲ ページの先頭へ