Nandary☆0801~0805~スタッフのなんだ~かんだ~

Nandaryスタッフ「りー」です。#やっぱり祭りが大好きだ『祭りWEEK』お届けしました!
そしてこの週は、パーソナリティーも日替わり!スタジオもお祭り状態に!?


○8月1日(月)

220801_500.jpg

『3年ぶり』という言葉があちこちで聞かれた、今年の夏。
「歓声やどよめきを聞くと、うれしい!だからねぷた師はやめられない」と
話していた、青森県黒石市の今井利行さんの言葉に熱い気持ちを感じました。
そして、祭りにぴったりの浴衣の話題も。
浴衣作家の沼倉弥生さんは、ラブレター柄などオリジナルデザインが人気です。
「祭りだけでなく、ランチなど普段使いとしても、ぜひ!」と話していました。


○8月2日(火)

220802_500.jpg

この日のパーソナリティーは宮﨑あずさアナウンサー。
形のインパクト大!城を模した灯籠は高さ24メートル以上、
秋田県「能代七夕 天空の不夜城」。
音のインパクト大!花火師のこの夏にかける思い。
そして、氷が溶けそうなほど熱い思いを話してくれた、
山形県の製氷会社5代目・赤塚弘行さん。
スタジオに氷とかき氷機を持ってきてくださいました!!
ふわっふわのかき氷。ミルクたっぷりでいただき、幸せでした~。


○8月3日(水)

220803_500.jpg

今年入局したばかりの松廣香織アナウンサーがパーソナリティーデビュー!
東北での生活がスタートしたばかりなので、各地の祭り情報も新鮮な様子。
緊張しながらも、ろっけんさんの話を楽しそうに聞いていました。
「おんポケ♪」のテーマは「夏フェス」。
ということで、副調のスタッフも一緒にタオル回して、踊って、歌って、楽しみました!


○8月4日(木)

220804_500.jpg

前日に続きパーソナリティーデビューとなったのは、新人、黒澤太朗アナウンサー!
「にっぽん列島夕方ラジオ」(全国向け)ということもあり、
放送前、あっち行ったり、こっち行ったり、ずっとソワソワ。
でも、和太鼓奏者の高橋勅雄さんがドドンと会話を盛り上げてくださり、
緊張も解けて、最後は笑顔で終わっていました。


○8月5日(金)

220805_500.jpg

「祭りWEEK」最終日は、大沼ひろみアナウンサーが担当!
祭り気分をスタジオでも!と、毎日増やしていたオブジェも完成。
お笑いコンビテツandトモさんが「なんでだろう~♪」を「なんだり~♪」と
変えて歌ってくださり、副調も盛り上がりました!
大沼さんから一言を!

3年前の夏、西公園を抜けて広瀬川の向こう側で七夕前夜の花火を見上げ、「仙台に帰ってきたなあ」「これからあちこち見に行きたいな」と思っていました。

今年の夏は、副調にいながら、通りのざわめきやお囃子、ちょうちんの明かり、ソースのちょっと焦げたにおい、きっと笑顔もいっぱい・・・・・そんなことを思う週でした。

たくさんの投稿、祭りへの思い、ありがとうございました。