印度カリー子さん直伝!ほうれんそうキーマカレーのレシピ

冬場の甘いほうれんそうを使って、子どももお年寄りも食べやすいキーマカレーに!

【材料】

ほうれんそう 1/2束(100g)
豚ひき肉 300g
たまねぎ(薄切り) 1/2個(100g)
トマト(ざく切り) 1/2個(100g)
にんにく(みじん切り) 1かけ
しょうが(みじん切り) 1かけ(約10g)
150ml
ヨーグルト 50g
大さじ1
小さじ1

 スパイス(ホール)

クミンシード 小さじ1/2
ブラウンカルダモン 小さじ1/2
クローブ 3粒

スパイス(パウダー)

クミンパウダー 小さじ1
コリアンダー 小さじ1
ターメリック 小さじ1/2
チリペッパー 小さじ1/2
ブラックペッパー 小さじ1/2


【作り方】

油をフライパン全体に引き、ホールスパイスを入れ熱します。

curry_20230313_01.jpg

にんにく、しょうがを加え、香りが立ってきたらたまねぎを加えます。

curry_20230313_02.jpg

たまねぎが茶色くなってきたら、トマトを加えさらに炒めます。

curry_20230313_03.jpg

ひき肉、塩、残りのスパイス(パウダー)を入れ、肉に火が通るまで炒めます。

curry_20230313_04.jpg

水、よくかき混ぜたヨーグルトを加えて、ふたをして弱火で10分ほど煮ます。ヨーグルトを入れることで、スパイスの香りや野菜の味の角がとれてまろやかになり、幅広い年代が楽しめる食べやすい味わいに!

curry_20230313_05.jpg

ざく切りにしたほうれんそうを加えてかき混ぜ、しんなりしてきたら完成!

curry_20230313_06.jpg

curry_20230313_07.jpg

今回使ったホール状のスパイスは、入れなくても作ることができますが、加えることでワンランク上の奥深い味わいに。
また、カリー子さんによると、キーマカレーはクセの強い青菜との相性が抜群!汁気が少ないので青菜の苦みやえぐみがカレーに広がりにくくなり、食べやすくなるそう。このレシピを使えば、春菊や菜の花など少しクセのある野菜でも、おいしく仕上げることができるそうです!