印度カリー子さん直伝!白子のアチャールのレシピ

タラの白子にはポン酢が一番!という地元の声は圧倒的です。
しかし、インドにもすっぱくさっぱりなスパイス液があります。
カリー子さんが「白子ポン酢とガチ対決させても勝てるのでは?」という自信作がこちらです。アチャールとは、インドで漬物を意味します。


【材料】
白子       200g
水        200ml
砂糖       小さじ1
塩        小さじ1
おろしにんにく  小さじ1
おろししょうが  小さじ1
油        大さじ1
酢        大さじ1

【スパイス】
マスタードシード 小さじ1/2
カレーリーフ   10枚
ターメリック   小さじ1/2
チリペッパー   小さじ1/4
ブラックペッパー 小さじ1/4



★作り方★

1)まずは、マスタードシードを油の中で弱火で熱し、香りを油につけていきます。この作業はテンパリングと言うそうです。
achar220107_2.jpg

2)ぱちぱちと音が聞こえてきたらOK。

achar220107_3.jpg

3)カレーリーフを入れます。これはなかなか売ってないそうで、無くても大丈夫とのことです。

achar220107_4.jpg

4)おろしにんにく、おろししょうがを加えます。

achar220107_5.jpg

5)スパイスと砂糖、塩を加えます。

achar220107_6.jpg

6)この時点でかなりいいにおい。弱火で30秒ほど炒めます。

achar220107_7.jpg

7)お酢を投入。

achar220107_8.jpg

8)水を加えて沸騰させます。

achar220107_9.jpg

9)この液は、なんにでも応用可能で、鶏肉を入れたり、ラーメンを入れたりしてもおいしく食べられるそうです。

achar220107_10.jpg

10)白子を加えて、ひと煮立ちさせます。

achar220107_11.jpg

11)この時、プリン体が水に溶けてうまみがスパイス液の方に移ります。白子のおいしさを逃しません。ふたをして、冷蔵庫で冷やしたら完成です。

achar220107_12.jpg

完成!

achar220107_13.jpg

試食した人からは「ポン酢が苦手な人にはとてもいい」「ポン酢より甘さを感じる」など好評でした。
カリー子さんが言うには「白子ポン酢の上位互換」。皆さんもぜひ試してみてください。

 

新番組「印度カリー子の“みち”との遭遇」2022年1月より随時放送!
番組ホームページはこちら
https://www.nhk.jp/p/ts/M2N65V8MN1/