2018年06月29日 (金)

まるで"子どものけんか"みたいに

 

先日、アメリカのバイクメーカー「ハーレー・ダビッドソン」が、ヨーロッパ向けのオートバイの生産をアメリカ国外の工場に移すと発表しました。その理由は、EUが発動した、バイクなどアメリカ産の工業製品への関税措置。このままアメリカ国内で生産し続けていては、「ハーレー」はヨーロッパ市場で販売するために高い関税を負担しなくてはいけません。

それがゆえの工場の国外移転なんですね。

そもそもEUの関税措置は、それより先にアメリカがEU産の鉄鋼やアルミニウムに対して発動した関税への対抗措置です。やられたらやり返す・・・そんな“子どものけんか”のような状態が、今、EUだけでなく世界各国とアメリカとの間で始まっています。特に中国との間では、アメリカは貿易赤字の削減や国内の雇用を守るという目的に留まらない、より「攻撃的」な関税措置を行おうとしているんです。いったいどんな内容で、その目的は何なのでしょうか?そして!「アメリカと中国とか各国の話でしょ。日本は関係ないでしょ」と思ったあなた!実は日本も関係“おおあり”なんですよ!7月1日のせかいまで詳しくお伝えします。

 

さて、話は変わって、盛り上がってますねー、サッカーのワールドカップ!

6月3日のせかいまで、予選リーグの対戦相手国についてご紹介しました。

この時は、各国のFIFA世界ランキング(当時)を見て、素人の私は少し愕然としましたが、初戦では見事にコロンビアを破りましたね!そのコロンビアでは、日本戦の2日前(6月17日)に、2人の候補者による大統領選挙の決戦投票が行われ、「そちらの結果にも注目です」とお伝えしました。

 

20180629_yoshi_001.png 

 

政府と反政府ゲリラ組織の和平合意の是非が争点でしたが、当選したのは、合意の修正(=非)を訴えた候補者でした。世界ではシリアなど各地で紛争が相次ぐ中、対話で成立したコロンビアの和平合意は紛争解決のモデルになりえると注目されていただけに、今後の展開に注目ですね。

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年7月1日のゲストは、初登場!小島よしおさんです。

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:16:40


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top